« 私的SKE48論外伝【峯岸みなみ丸刈り事件考】(その10) | トップページ | 私的SKE48論外伝【峯岸みなみ丸刈り事件考】(その12) »

私的SKE48論外伝【峯岸みなみ丸刈り事件考】(その11)

今回のお題は、「恋愛スキャンダルが発覚するのが、選りに選って何故この時期でなきゃいけなかったのか

 今回のシリーズはこれで終わりなので、最後に不満をぶちまけます。ぶっちゃけ、恋愛がらみの不祥事が起こる事自体は仕方ないと思うんですよ。これが最初でもなければ、最後でもない。人間なんで過ちは必ず有ると思うし、状況が厳しくなれば心に隙間が出来る事もあるでしょう。恐らく芸能界の皆様も、AKBメンバーの恋愛スキャンダル自体を責める人はほとんど居ないと思うんですよね。だって恋愛自体は別に悪い事では無いし、単にAKB内部での規則を破っただけの話なんで、部外者には心底どうでも良い位の話です。だから問題はそこじゃないと思うんですよ。増田有華と峯岸みなみが共通して責められて当然だと思うのは、“恋愛スキャンダルが発覚するのが、選りに選って何故この時期でなきゃいけなかったんだ???”という点です。はっきり言って大手事務所にも所属していなくて、干されまくっていて、年齢もある程度進んでいて、将来の見通しが全く立たないようなメンバーが恋愛スキャンダルを起こしたとしても、筆者的には同情こそしても責める気にはならないんですよね(シカトで誤魔化そうとしたり、許されないような酷い嘘をつくのは、流石に自分のファンに対してあまりにも不誠実なんで人間的に問題が有るとは思うけど)。まあ他のメンバーに示しが付かないんで辞めて貰うのはしょうがないとしても、今後は幸せになって欲しいなあ位の気持ちです。実際に原因不明で辞めていくメンバーの中でも一定以上の割合で、「48Gよりも恋愛を選んだ」メンバーが必ず居ると筆者は考えていて、そんな無名メンバーの恋愛スキャンダルを暴いても誰にも得が無いから誰も何も言わないだけの話だと思うんですよね。

 

 しかし増田有華と峯岸みなみの場合は、事情が全く異なります。この二人だって干されている時期に不祥事を起こすのなら筆者的には仕方ないと思うんですよ。でもですよ、例えば増田有華は「ウィズ」のオーディションの主役を(何十人もの他のメンバーのチャンスを奪う形で)勝ち取って、ネ申すSPの主役も貰って、事務所に山ほど金をかけて売り出しをして貰っている真最中だったわけじゃないですか。ウィズの主役に関しても増田有華が居なければ他にフィーチャーされたメンバーは必ず一人は居たわけだし(「あんたが台無しにする位なら、何故私に役を譲ってくれなかったの?」と思っているメンバーなんて、山ほど居ると思うよ)、増田有華の為の販促に使った金(※ネ申すSPとかね)だって増田有華がいなければ他のメンバーがより有効に使っていた可能性だって十分にある。また増田有華が台無しにしていなければ、宮本亜門のミュージカルの第二段があって他のメンバーが何人も脚光を浴びていたかもしれない。峯岸みなみの場合も全く同様です。せめて事務所に売り出しをかけて貰っている時位は節制して、“今だけはスキャンダルを起こさないようにしよう”と考えるのがプロとして当然だとは思いませんか?。ところがこの二人の場合、周りが盛り立ててくれて知名度が一気に上がったこの時期にいい気になってガツンと不祥事を起こして、知名度が上がっていた分だけ48Gが受ける傷口もより深くなるという、最悪の展開だったわけです。・・・人間性の問題なんですよ。

 

 で、ここからが本題なんだけど、この二人の不祥事の本質って以下の二つのどちらなんだろう?。

 

<ケース1>:普段干されていたメンバーが突然推される様になって、舞い上がって天狗になって脇が甘くなって、「私は重要人物になったんだ」と勘違いをして慣れない男遊びをしたら案の定週刊誌に写真を撮られた。

<ケース2>:普段から男遊びは繰り返していたんだけど、今までは干されていてマスコミの注目度が低かったせいで問題にならなかった。しかし推されてマスコミからの注目度が上がった結果、いつも通りの男遊びをしていただけなんだけど写真を撮られた。

 

 どっちも相当救いが無いんだけど、性質が悪いのは<ケース2>の方かな。まず<ケース1>に関しては、干されメンバーなら誰にでも有り得る話なんで、よほど抜本的な対応を取らない限り、この種の不祥事は永遠に繰り返されると思うんですよね。もし根絶しようと思ったら、「干されは馬鹿でチャンスを与えるとすぐ勘違いするから、絶対に推すな!」位しかやりようがない。・・・でもそんなのは、48Gじゃないですよね?。もし選抜完全固定にして、干されメンバーには一切チャンスを与えないというシステムに変更するというのなら(←湯浅支配人体制ならば有り得るんで洒落にならないんだけど)、俺が最初に48Gから手を引くよ!。つまり「不意に推されても勘違いして思い上がらないだけの“覚悟”を持ったメンバー」にAKBメンバー全体を入れ替えて行かない限り、不祥事を失くすどころか減らす事すらままならないのではないでしょうか。<ケース2>に関しては、どんな人気メンバーであっても、今の研究生達に汚染が広がって行く前に、今すぐ全員辞めて貰った方が絶対に良いと思う。噂では海外移籍した中心メンバーの中には、彼氏と引き離すために海外に行かせたという説もあるんだけど(←湯浅支配人体制になって戻ってきちゃったけどね~)、戸ヶ崎元支配人自身が「皆さんが知らないだけで不祥事を起こしてイエローカードを貰ったメンバーがいます」とはっきり言っている位なんで、あながち嘘とも言い切れない物もあります。・・・やっぱりAKBは、本気で1~6期生をどうにかしないと傷口が大きくなる一方な気がするんだけど、まあSKEヲタ的には他人事なんでどうでもいいか(爆)。ちなみに筆者の印象では、秋元才加と増田有華は<ケース1>、峯岸みなみと河西智美は<ケース2>のような気がするんだけど、果たして。

 

 最後の最後に、もう一つだけ“人間性”の話をさせてください。ネットでよく見かける議論に「峯岸みなみの不祥事と、指原莉乃・平嶋夏海の不祥事って結局同じ事だろ?」」という物があります。「峯岸みなみと指原莉乃の不祥事の違い」については(その2)(その7)でまとめたのでそちらを見て貰うとして、今回は「峯岸みなみと平嶋夏海の不祥事の違い」について簡単にまとめます。一言で言ってしまえば“人間性”の違いだと思うんだよね。平嶋夏海は確かに不祥事を起こしたけれど、その事に対してファンに酷い嘘をついたわけでもないし、事務所の権力で全てをうやむやにしようとしたわけでもないし、きちんと状況を認めた上で謝罪して責任を取って脱退しました。だからファンであった筆者としても“平嶋夏海はここまでしか来られない人だったか”という残念な気持ちはあったけれど、許すとか許さないとかそういう負の感情は特に無かったし、“俺は最低限のヒトを見る眼はあった”と今でも思っているし、ファンであった事を今でも特に後悔もしていません(←ただし出来れば総選挙には出ないで欲しかった。お人好しでお調子者なんで誰かにネジ巻かれちゃったと思うんだけど(←峯岸みなみと話し合った結果総選挙出馬を決めたんだっけ?))。過ちは誰にでもあるものだと思うし、大切なのはその過ちにどう向き合うかという事だと思いませんか?(指原莉乃の場合も事情は全く同じ)。でも正直言って、峯岸みなみのファンの気持ちというのは筆者には良く判らないんですよね。峯岸みなみはラジオの生放送で、総合プロデューサーと全AKBファンに対して平然と嘘をつく人ですよ?(←秋元康氏には「峯岸に投票するなんて皆優しいよな」とまで言われてしまう始末)。合コン騒動で柏木由紀を地獄に落として釈明の一つもしない人ですよ?(←仲良しみたいなんでどうでも良いのかもしれないけど)。愛人疑惑といえば、峯岸みなみと尾木社長の愛人疑惑が元祖じゃないですか?。今やAKBの広報誌とまで言われ悪口をほとんど書かなくなったBUBKAにまで「今回の件で峯岸本人が死ぬほど悩んだかというと、それはおそらく違いますよね」とまで言われちゃってるんだよ?。BUBKA5月号の古参峯岸オタにまで「正直いつかは起きるだろうと思っていました」と言われちゃうレベルの人だよ?。反省はしない、嘘はつく、他人を道連れにして何ら恥じない、ファンにすら信用されない、自分さえ良ければそれで良いという人間性の峯岸みなみと、ファンに対して誠実に対処した平嶋夏海がどうして同列で扱われなくちゃいけないのか、全く意味が判らない。しかも峯岸みなみは高橋みなみが総監督として公言した“恋愛禁止”を、「恋愛禁止というルールが明確にあるわけではない。単なる不文律」と全面否定しちゃうような恩知らずなんだよ?。峯岸みなみのせいで高橋みなみの総選挙での順位が大幅ダウンしたとしても(←その可能性はかなりある)、恐らく峯岸みなみは自分の事しか考えてないから、他人にかけた迷惑については本心では全く気にもかけないんだろうなあ。

 

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/12/27/kiji/K20121227004856400.html

 

もう一つ良く見かけるスレッドに「もうそろそろ(時間が経ったから)峯岸みなみは許されても良いんじゃないの?」という物があるんだけど、そもそも “人間性”の問題って、時間が解決してくれる問題なのかね?。何十年経ったって、本人が変わろうとしない限り“人間性”は絶対に変わらない物だと思うんだけど。もう一つ付け加えると今回の件を仮に犯罪に例えた場合、“許される”というのは完全に服役を終えた時か、百歩譲っても模範囚として仮釈放された時ですよね。峯岸みなみは刑務所に収監すらされていないんだからそもそも懲役のカウントが始まってすらいないし、その素行も模範囚には程遠いものです。それを“十分時間が経ったから”はねえだろ(怒)。せめて刑務所に収監されてから(=AKB正規メンバーとしての仕事を一切辞退する事。テレビのレギュラー番組の続行なんてありえない)懲役の年数をカウントし始めろよ。筆者的には峯岸みなみのファンとだけは絶対に友達にはなれないと思ってるんだけど(だって「もし峯岸みなみが自殺未遂でもしたら、お前らどう責任取るんだよ?」と言って恐喝してくる連中だからね~。だったら「峯岸みなみのせいでセレ落ちした研究生が自殺未遂でもしたら、お前らどう責任取るんだよ??」って話でしょ)でも総選挙では峯岸オタにはがんばって貰って峯岸みなみを何とか選抜に入らせて、一日でも早くチームB(そこ以外は困る)に昇格して貰わないといけないんで、そこだけは心底応援してるんだけどね~

 

以上

 

(この文章の内容は、筆者の個人的な見解であり、他の如何なる個人・団体とも一切関係ありません。また文責は全て筆者個人にあります。何卒ご了承ください)

|

« 私的SKE48論外伝【峯岸みなみ丸刈り事件考】(その10) | トップページ | 私的SKE48論外伝【峯岸みなみ丸刈り事件考】(その12) »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

選抜メンバーの件ですが峯岸は総選挙選抜以外ではもう復帰はないと思います
いま仮に選抜メンバーを16人と仮定しますと
So long選抜から外れるのは峯岸と北原で川栄とHKTから1名がそれに変わると思いますけどね
地方からは選抜2名が基本のようですし、指原は純粋なHKTではないからHKTから1名は鉄板だと思います
たぶん田島芽瑠かな?

投稿: あい | 2013.06.07 21:21

まぁヲタなら人間性は真っ白だって思ってるでしょうからねw
坊主にした件も運営が公開を決断したのだからイメージを下げたのは運営だと言い張るし
自分の都合しか語ってないことも芸能界ってそういうもんだろという姿勢
合コンもお泊まりも一線は越えてないしちょっと魔が差したという情報処理のようです

そりゃ非難の声も止まないわけですわ
この憎悪を増幅させるだけの脚本を書いているのは誰なのかと思うわけですが

投稿: | 2013.06.07 22:32

二十歳の女の子に厳し過ぎないかい?
アイドルとしては致命的だけど、人間的には問題なしなことなんだからね。

ペナルティ受けてるんだから、暖かく見守るべきだと思う。

あなたは峯岸に厳しすぎる。

投稿: ラッキー | 2013.06.08 00:10

わたしも峯岸さんは卒業(これまでの実績に免じてクビにはしない)させるべきだと思っていました。
トークを回せるメンバーがいなくなるなどと言われていますが、意外と何とかなるもんですよ。
逆にそのポジションを狙うメンバーがきっと出てきます。
その修行をするのが劇場です。そこが自前の劇場を持っている強みだと思います。

投稿: ARD50 | 2013.06.08 00:40

私は当初峯岸が残りたいならそれも仕方ないかなと思いました。
謝罪動画を配信した運営が悪い、とかラッキーさんのような峯岸はペナルティを受けている
とか言う意見を見てクビにしたほうがよかったと今では思っています。

投稿: no name | 2013.06.08 01:20

今回のシリーズも面白かったです。
自分はNMBヲタなので、AKBのことは他人事なんですけど(笑)
峯岸がBに昇格したとして、みるきーにだけは火の粉が
降りかからないようにして欲しいなあということぐらいですね。
もしAに上がったら、ふぅちゃんが心配です(笑)

投稿: イオタ | 2013.06.08 04:41

概ね主張には共感します

主は48グループというシステムや組織マネジメントがお好きで
システムを出汁に「我が!我が!」とのし上がろうとしたり、自分の田んぼに水を引っ張ろうとする人間や事務所がお好きではない。
そんな気がします。個別主義というよりもどこか全体主義的ニュアンス。
指原の今の役割を高評価した書き方を見て、そう思いました。

全体に貢献してりゃ目も瞑られるのでしょうが、そうではなく自分のことしか考えてなくこのブログにコケにされている連中が
峯岸みなみであり、増田やで!さんであり、かつての佐藤夏希であり。率直に言って、古いメンバーばかりですね。
高橋みなみも滅私奉公してるものの、結局こういう古い仲間を守ってしまう友情主義があり、総監督になりきれていない。

人間性の問題は難しく、立場によって見え方が違うところがある。私から見れば、松井珠理奈などは自分のやりたいこと勝ちたいことだけに猪突猛進していて、
全体バランスに配慮できていないと思う。「自分が光り輝くことがグループ全体のためになる」と言わんばかりで、一面では真理かもしれないが、
幼い人間性の表れとも言える(実年齢からして仕方がない)。
でも、ストイックにグループのために自らを律し高めてるんだと主張されるヲタもいるだろうし、そう言われても否定しがたい面もあり、
人間性の評価はとっても難しいですよ。

自分のことしか考えてない事務所は、タレントを金払って引き受けた以上はどこもそうですが、特に目に余るのはナベプロ、尾木プロ、太田プロなのでしょうか。

個人ブログなので、何とも正しいも誤りもないのですが、平嶋夏海をageるために峯岸みなみをsageて被害者的に平嶋を語るのは、
ご主張の客観性と説得力の面からもったいないですね。主観的な感情がこもっているのです。
あそこでなっちゃんが身を引いたのは全体のためになったのは認めますが、峯岸を淡々と叩きたいなら、あなたが推していたことを公言している平嶋は取り上げるべきでない。

投稿: | 2013.06.08 11:16

>選抜メンバーの件ですが峯岸は総選挙選抜以外ではもう復帰はないと思います

 筆者は戻す気だと思うんだよね~。少なくともカップリング曲のセンターあたりはすぐ回ってくるんじゃないでしょうか。結局何としても峯岸みなみを昇格&選抜入りさせたい尾木と、長い物には巻かれろの湯浅支配人体制が続く限り、時間の問題なんじゃないかという気がします(まあ“どっちが美味しいか”という判断によって、何がなされるかは変わってくる問題なんだけど)。

>この憎悪を増幅させるだけの脚本を書いているのは誰なのかと思うわけですが

 もちろん尾木運営と、その言いなりの湯浅支配人体制ですよね(笑)。筆者はシステム至上主義者なんで、残念ながらそういう結論以外ありえません。

>二十歳の女の子に厳し過ぎないかい?
アイドルとしては致命的だけど、人間的には問題なしなことなんだからね。
ペナルティ受けてるんだから、暖かく見守るべきだと思う。

 アイドルとして致命的だから、せめてアイドルだけは辞めたら?というのが今回の全体的な論旨であり、人間性には問題有りまくりでペナルティも全く受けていないというのが(その11)の論旨です。伝わらなかったら御免なさい。

>(AKBには)トークを回せるメンバーがいなくなるなどと言われていますが、意外と何とかなるもんですよ。逆にそのポジションを狙うメンバーがきっと出てきます。

ここが今回の事件の陰の最重要ポイントなのだと考えます。恐らく現AKB運営は、現在のAKBのトークのスペシャリスト不在に対して、物凄い焦りを感じていると思うんですよ。姉妹Gには次々とトークのスペシャリストが育っているのに対して(←特にHKTは顕著)、AKBは今まで指原に頼りきりだったツケが完全に回ってきた形となりました。だって「AKB映像センター」の司会をHKTの指原に任せるしかないなんて、ありえないほどの屈辱じゃないですか。だから今になって、AKB生え抜きのトークのスペシャリストとしてAKB運営は(事務所と運営にだけは最短時間で指原に追いつけそうに見えている)峯岸みなみに固執するんだと考えます。・・・仰るとおり、完全に視野狭窄に陥ってますけどね。

>そんな気がします。個別主義というよりもどこか全体主義的ニュアンス。
指原の今の役割を高評価した書き方を見て、そう思いました。

 まあシステム至上主義者なんで(笑)。あと指原に関しては、単に筆者が高評価だというだけではなくて、メディア露出を見ても選挙速報を見ても、世間全体が高評価という事なのだと思います。

>個人ブログなので、何とも正しいも誤りもないのですが、平嶋夏海をageるために峯岸みなみをsageて被害者的に平嶋を語るのは、ご主張の客観性と説得力の面からもったいないですね。主観的な感情がこもっているのです。

 この件も一度は書いておく必要があったかもしれませんね。筆者は「厳密な公平性」という物は存在しないと思っています。全ての人にはどこか必ず偏りが在るのは当然だと思っていて、だからこそ自分の立場を明確にする事は凄く重要な事だと思うんですよ。筆者はブログ開設最初から「初代B寄り平嶋夏海推しシステム至上主義者」というスタンスを一切変えずに来ました。だから「少年王3号がまた偏った事を言っているけど、ああいう奴だからしょうがないか」と読む人が思ってくれているからこそ、比較的荒しとか意味不明のクレームが少ないんだと思っているんですよね(←その点ではDDを詐称して初代Kと大島優子を推しまくる本城零次のやり方は、物凄く卑劣だと思う)。ただまあ今回ご指摘の件に関しては、あくまでも峯岸オタに対して「峯岸みなみと平嶋夏海を一緒の扱いにするのは止めて欲しい」という趣旨の一環なんですが、・・・駄目すかね?(笑)。

投稿: 少年王3号 | 2013.06.08 15:02

なっちゃんの総選挙、62位おめでとうございます^^
スピーチもここの記事どおりですばらしかったですね~峯岸がもうちょい下がってくるのかとは思いましたけどねw
あとさっしーも一位のスピーチとは思えない謝罪から始まって納得のいくものでした。
峯岸さんのは胸糞悪いので見ていませんけどねwここにも公平な目で見られない人間がいますwww

投稿: | 2013.06.08 22:25

お久しぶりです!
記事、待ってました!!

私も峯岸に関して同じ意見でした。
同じ状況にあったメンバーが辞退をしているのに、悲劇のヒロインぶって居座るのかと。
ピース写真や総監督の対応にも不快感でいっぱいでした。

今日の総選挙のコメントにも人間性がよく表れていましたね。
私としては、平嶋さんにはあまり良い印象は持っていなかったのですが(辞める理由のせいでです)、
今日の平嶋さんのコメントは立派でした!
180度見直しました!
少年王氏が平嶋さんを応援し続けている理由がよくわかりました!!
指原さんも、事あるごとに自分を受け入れてくれたHKTメンバーとファンに対する恩と、宣伝を言葉にし続けていましたね!
対照的だったのが、峯岸です。
謝罪はしていましたが、自分可哀想的な"耐えてきました"みたいなコメントばかり。
チーム研究生の宣伝も無し。
受け入れてくれた研究生達にも感謝の言葉無し。
それが人間性なのでしょうね。

投稿: りゅう | 2013.06.08 23:06

今週の週刊ノースリー部を聞いて益々呆れました
峯岸はピアスあけたいので涼しい時に昇格したいとぬけぬけと抜かしてましたw
この人の腐った性根はどうにも治らないみたいですね
今研究生から正規メンバーへの昇格は難しいことだという認識してないのですかね
たかみなも小嶋もそれは当然のことのように受け流してました
この人たちは何か欠けてるとしか思えませんね

投稿: あい | 2013.06.09 04:38

総選挙のインタビューで今回の出馬は迷ったと思うのですがと聞かれたとき
順位も落ちるといわれたりいろいろなことを言われたりしたと
まぁ的外れな回答をしていました
また研究生は帽子をかぶって登場するなか一人だけなし
自分の順位がきて帽子を外すなら分かりますよ
指原は終始HKTは私が入る前から頑張っているグループと言っていました
この違いですよね?

投稿: | 2013.06.09 12:21

さて、第5回総選挙の総括をお願いします。

投稿: ガラパゴス | 2013.06.09 14:42

私はいい歳をしたオヤジなので、平嶋さんのように相手が一般の男性だと、若い人はいいねとほほえましく見ていられるのですが、峯岸さんのように芸能人相手だと遊びに見えて良い印象がありません。 
有名人と付き合うことで自分も偉くなったように思い上がる人もいますからね。
偏見と承知ですが、まだ売り出し中のジャニーズのメンバーが峯岸さん相手にまじめな恋愛をするとは思えないです。

投稿: ARD50 | 2013.06.09 16:23

坊主騒動から少し48Gから距離を置いていましたが、速報の発表以来慌てて情報をキャッチアップしています。

総選挙という過酷な状況から解放され、おそらく一番ホンネのこぼれるであろう現在のメンバーのコメントを見ていると、
SKEの多くのメンバーが(自分が圏内にしろ圏外にしろ)チームあるいはチームメイトについて触れているのに対し、AKBは自分のことばかり。
IT企業のオフィスなら別にかまわないのでしょうが、人の気持ちがバラバラではいいステージができるとは思えません。

ケネディではありませんが、「AKBが何をしてくれるかではなく、AKBのために何ができるか」を素直に考え、実行することを繰り返せば、人間的にも成長するし、
きっとそれぞれの夢にもつながっていくはずだと思うし、「組織と個」についてメンバー自身に考えさせることが多分昨年の東京ドームの大規模組閣のテーマにあったように思えます。
そういう点では専念すると言い切った仲川と宮澤の覚醒を見れて、ここ最近で一番の感動をしました。

現在のAKBは事務所のパワーゲームと目先のマネーに翻弄されて、東京ドーム到達後の目標を見失ったまま行き当たりばったりで漂流している客船のような状態に見えます。
AKB48としての今後のビジョンが示せず、“会いに行けるアイドル”“夢に向かう予備校”という蜃気楼のようなコンセプトが揺らめいているばかりでは心配です。

投稿: mst | 2013.06.09 22:31

初めてコメントします。いつも興味深く読ませて頂いています。

少年王さんのおっしゃる通り『コンプライアンスの順守』がAKBという組織を内部から腐らせない為にとても大切になってくると思います。
mstさんもコメントで指摘されていましたがAKBメンバーが自分の事ばかり考えAKBをどう盛り上げるかを考えていない…もしくはその意識が弱いというのは私も感じています(特に峯岸みなみがスピーチで研究生のアピールもせず研究生ヲタに感謝の一言もなかったことには心底失望しました。)

しかし多くのAKB正規メンバーや峯岸が自分のことしか考えていないかのような発言が多いなか、私がモバメを取っている13、14期の研究生達は『研究生から誰もランクインできなくて悔しい。自分達はまだまだアピールが足りない。』という主旨の発言をするメンバーが多く、研究生達の意識の高さに一縷の希望をみることができました。
この真面目な研究生達が峯岸やダメな正規メンバーの影響を受けないでほしいと願うばかりです。

では長々とコメント失礼しました。

投稿: 研推し | 2013.06.09 23:46

少年王3号様

はじめまして。
例のごとく、切れ味の鋭い分析をありがとうございます。

本店研ヲタの私の危機感と共鳴することが多い解説でした。

峯岸は、13・14期に対して、ハイコンテキストにおいて最も重要なキャラ設定を指導していない(ように見える)ようですね。
特に13期は茂木以外、キャラが被り気味だと思いますので、キャラ立ては急務だと思うのですが、これは峯岸の不作為のように見えます。

せめて、家が同じ方向の篠崎とか、先輩とからむのが好きな岡田彩花あたりが合コンの餌食にならないことを願っております。

という事で、峯岸は(指原と比べて)研究生に対してほとんど貢献していないと思いますので、早く昇格してほしいですね。

投稿: 本店研ヲタ | 2013.06.10 01:52

 初めてコメントします。いつも楽しく読ませていただいております。

 峯岸に対する評価は同じなのですが、私は早期に昇格はさせるべきではないと思ってます。

少なくとも再昇格は現主要メンバーが卒業した後。最低でも小嶋陽菜と大島優子、出来れば高橋みなみもいない時が良いと思います。それに湯浅支配人はSKE時代、降格4人の再昇格はかなり時間をかけていたので、このままグダグダしそうな可能性も高いですけどどうでしょうか?

すぐ昇格して今以上にテレビ出ることになったら、AKB全体への世間のイメージが悪くなると危惧してますし、今度発覚したらAKBどころか芸能界にもいられなくなることは、利に敏い峯岸は間違いなく分かっているでしょうから、もう暫くはおとなしくしているような気がします。

峯岸の研究生公演での評価が低いのは、それほど公演に力を入れておらず研究生と親しくないからとの理由が考えられますし、そもそも上昇志向の塊である峯岸が研究生を仲間に引き入れるとも思えません。(逆に選抜メンバーと今でも仲いいアピールをしそう。)
研究生への悪影響は思ったよりも少ないと思います。

そういえば矢口真里と峯岸ってなんかタイプが似ている気がしませんか?・・・となると、またやるかもしれませんね。

投稿: bana | 2013.06.10 11:33

お疲れさまでした。
今回総選挙を終えての少年王さんの意見を聞きたいです。
峯岸に関しては順位的にも選抜から脱落。代わりにだーすー、柴田の順位を受けてSKEが選抜に+1になる可能性もあるのではと思っています。
(ドームコンでゆりあ、須田あたりの事務所が決まればあり得ると思います)それと、神7ということで珠理奈の移籍争いが熾烈を極めていくと思いますが、そろそろ決まらないと本人だけでなくAKBグループ全体としてもまずいのではないかと思っています。

投稿: まちゃ | 2013.06.10 13:38

峯岸さんの人間性についての考察は大変興味深いですし特に異論もないのですが、若干私情が強すぎるような。
相手芸能人で即時脱退不可のうえ最悪の事態を代替案なしに峯岸さん提案の丸刈りで乗り切ったのに辞めていただくとか無理筋では?
失礼ですが平嶋夏海さんってゴネれば峯岸さんぐらい事務所や運営が守ってくれる価値があったのかなと。
自分はファン歴浅いですし在宅ライトなので、その辺の比較がないとどうも…とか書いてみます。


増田さんや峯岸さんの自己中心性をあげつらうのもいいですが、この手の人間とシステムの関連性を論じるほうが面白そう。
前回のシリーズで大島優子さんと山本彩さんを比較した投稿がありましたけど、あの内容を突き詰めたシステムでは利己的でそこそこ才能のある人間は排除されにくいと思います。
それに渡辺麻友の時代が来ないの投稿で論じられているように歴代センター&候補がみんなハイコンテクスト的人脈構築力に劣り自身のアイドル性と先行順で序列が決まっているのに、
グループに尽くすことでハイコンテクスト的価値を高めろと言われても素直には頷けないでしょう。

それも今回の指原さんが1位になったことで風向きが変わりますかね。
そして渡辺麻友さんがアイドル性VS非アイドル性の対決というドラマでグループ最強のハイコンテクスト価値と1番深く結びつくと。
因果なもんですな。

投稿: kazu | 2013.06.10 17:48

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0610/jc_130610_8565169377.html
これを見る限りこの人はもう自分だけなんだと思いました

投稿: | 2013.06.11 00:48

峯岸がオリメンとストリップショーを見に行った記事が文春に乗りましたね…。
相変わらずとしか言い様がない。
反省なんて微塵もしてないのがバレました。

投稿: | 2013.06.12 18:18

峯岸がオリメンとストリップショーを見に行った記事が文春に乗りましたね…。
相変わらずとしか言い様がない。
反省なんて微塵もしてないのがバレました。

投稿: ウィキウィキ | 2013.06.12 18:18

 先日コメントさせていただいたbanaです。

峯岸含むオリメンが文春の記事になったようですね。
こんなにも早く馬脚を現す愚かな奴だったとは知りませんでした。
私の不明、無知を心よりお詫びいたします。

即時解雇して欲しいですね。

投稿: bana | 2013.06.12 22:58

>(峯岸みなみが)すぐ昇格して今以上にテレビ出ることになったら、AKB全体への世間のイメージが悪くなると危惧してますし

 2点勘違いがあります。まず“峯岸みなみはすでにテレビに出まくりである”ということ。視聴率28%のめちゃイケに出演し総選挙でも特集され、子兎道場を続投した峯岸みなみに世間は謹慎のイメージなんて最初から一切持っていないです。
 次に“今はAKBに対するの世間のイメージは悪くない”という錯覚。すでに世間でのAKBのイメージは悪化し尽くしているんですよ。だから何が起きてもみんな驚かなくなってるんじゃないですか。

>今度発覚したらAKBどころか芸能界にもいられなくなることは、利に敏い峯岸は間違いなく分かっているでしょうから

 間違いです。今回文春で峯岸みなみ(も含めて一期生ほぼ全員)が総選挙前日に男性ストリッパー相手に豪遊したという記事が載りましたが、基本的にはお咎め無しだと思います。つまり湯浅支配人体制では、峯岸みなみが何をしても尾木が揉み消しちゃうんで(※流石に犯罪を犯せばアウトかもしれませんが)問題にはならないんですよ。・・・だから筆者は発狂したように、「研究生達を守る為には峯岸みなみを一日でも早く昇格させないとヤバイ」と訴えています。

>峯岸は、13・14期に対して、ハイコンテキストにおいて最も重要なキャラ設定を指導していない(ように見える)ようですね。

 峯岸みなみは敵に塩を送るようなまねはしません。彼女にとっては研究生達は「自分の出世のための踏み台」であり「将来における仮想敵」です。・・・だから筆者は発狂したように、「研究生達を守る為には(以下略)

>即時解雇して欲しいですね。

 無理です。現在の湯浅支配人体制のAKBでは、尾木の圧力を撥ね退けて独自性を打ち出すこと(すなわち大手事務所所属メンバーを解雇する事)は実質不可能です。・・・むしろ湯浅支配人を斬首にするべく運動する方が話が早いんじゃないでしょうか。

投稿: 少年王3号 | 2013.06.12 23:56

でもその平嶋さんが峯岸が騒動をおこした日に
「私に何か力になれることはない?」
とメールしたそうです
人間性が悪い人にそこまでできるでしょうか?
峯岸はたぶん考え方がすごく餓鬼なんだと思います
大人になりたい餓鬼
自分では計算高くいるつもりでも全然計算ができていない
だからメンバーも峯岸を守りたくなるんでしょう

投稿: | 2013.06.15 01:53

はじめまして、2011年秋、有吉AKB共和国新規、現在は地元福岡のHKT48箱推しな者です。

本当に13、14、15期研究生に峯岸の被害が及ばないように願ってます。

指原は最初嫌いでしたがHKTへの貢献を見ると嫌いではいられなくなりました。

最近では、速報1位発表後福岡のアサデスKBCのコメントでも、指原だけでなくHKTも、AKBグループみんな頑張ってます。とグループ全体を盛り上げる発言もするようになりました。1位でも私は許せると思いました。

それに比べると峯岸は・・・
AKB辞めないのは実家の飲食店タネの存続に関わるのか?テレビには出られるけどAKBのために頑張るみたいな発言はなんらかの圧力でカムフラージュ継続のため許されないのかとも勘ぐってしまいます。


もうAKB本体はあまり関心は無いのですが、研究生のときから応援している川栄とか高橋朱里にはがんばってほしい。もうすこしがつがつ行って欲しいけど上が多いからむずかしいですかね。
AKB本体が倒れるのはちょっと困る。

HKTでは13~17才くらいの子達がグループの発展は自分たちに掛かってる。村重でさえ自分のためだけでなく、HKT48全体のためにみんなでグイグイ行くと発言してるし。まだつたないところもあるけど頼もしいです。


13期や14期の子たちは研究生のことだけでなくAKB全体のことも考えている子もいるので峯岸に悪影響を受けないといいな。

投稿: いくみ | 2013.07.04 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/57543682

この記事へのトラックバック一覧です: 私的SKE48論外伝【峯岸みなみ丸刈り事件考】(その11):

« 私的SKE48論外伝【峯岸みなみ丸刈り事件考】(その10) | トップページ | 私的SKE48論外伝【峯岸みなみ丸刈り事件考】(その12) »