« 新・私的AKB48論5th(その19) | トップページ | 新・私的AKB48論5th番外編(その7) »

新・私的AKB48論5th(その20)

今回のお題は、「アンダー前田敦子世代の、選抜センター候補を考察する(2年後のメディア選抜センターポジション編)」

前回の続きです。2年後のメディア選抜のセンターポジション候補を筆者的に挙げると、下記のようになります。

松井珠理奈(アーティストタイプ)
渡辺麻友(女優タイプ)
峯岸みなみ(マルチタレントタイプ)
指原莉乃(マルチタレントタイプ)
宮崎美穂(アーティストタイプ)
竹内美宥(女優タイプ)
市川美織(モデルタイプ)

今後2年間の伸び代は当然あるでしょうし、スーパールーキーの加入も有り得るのでこの人選が完璧だと言うつもりは毛頭ありませんが、あくまでも現時点での暫定的な候補だと思ってください。上から5名はアンダー前田敦子世代での選抜常連組、下2名は現在の研究生からの人選となります

 さてこの中で筆頭候補は松井珠理奈と渡辺麻友の二人ですが、現実的な問題としてこの二人には若干の問題点があります。まず松井珠理奈に関する問題点の一点目としては、女優タイプでは無いことです。本人は将来女優になりたいと言っていますが、どう見ても適性はアーティストタイプです(現時点での演技力では、女優は相当難しいでしょうね)。過去にアーティストタイプでAKBのセンターに立ったのは高橋みなみ唯一人であり、オーバー前田敦子の世代のアーティストタイプで他に選抜センターに立てそうな人材もほぼ見当たりません。仮に松井珠理奈が選抜センターに立つとすると、過去の選抜センターとは全く違う方向性を模索していく必要があるでしょうね。松井珠理奈に関する問題点の二点目としては、SKEという外様出身だということです。2年後には当然「JPN48」が設立されていてそのセンターに立つということが大前提ですが、それでも大多数を占める筈のAKB単推しの人達を納得させるのはかなりの難題だと言えるでしょう(この点に関しては現在の所、特効薬がありません)。

かと言ってAKB譜代の渡辺麻友にも結構問題があって、最大の問題点はその存在自体がAKBの本流では無くむしろ傍流だということです。一応女優タイプに分類はしましたが、本人的にはむしろ声優とかアニソン歌手(だから渡辺麻友が本人的に一番好きな歌が「完璧ぐ~のね」なわけなのでは)などの方向性に対して関心が強く、実際問題としてファン層もアニヲタや特撮ヲタやゲームヲタに依存している側面がかなり強いと考えられます。つまり渡辺麻友もまた、AKBの保守本流(典型的な女優タイプ)では有り得ないということです。実際、渡辺麻友本人が第二回総選挙の時に1位になりたくない理由として、「1位になったらアニメの話が出来なくなる(AKBを代表して話をする以上、AKBがアニヲタの集団だと思われては困るから)」と述べています。また渡辺麻友は現時点で渡り廊下走り隊のセンターを勤めており、選抜でもセンター、ユニットでもセンターという事が許されるのかという問題もあります。あと対マスコミのコメント出し能力にも結構問題が有る気が…。

 この二人と比べるとかなり確率は低くなりますが、峯岸みなみ選抜センターは、筆者的には今なら結構面白いかなという気がします。何と言っても今や希少種となった一期生の数少ない生き残りだし(AKB創生期について語れるのはデカい)、来年の一年間でアニメ版「もしドラ」の影響で知名度が一気に上がるのは確実だし、歌やダンスも上手だし、マルチタレントとしてのスキルにも(AKBにはマルチタレントの育成システムがほとんど無いにも関わらず、ほとんど自分の力だけで)磨きをかけてきたので、バラエティだろうが報道だろうが何処に出しても恥ずかしくない人材です。ノースリーブスは全員がピンがやっていって問題無いと思うんで、峯岸センターとなれば解散でもそれほど問題無いでしょう(そろそろ高橋みなみにもソロの歌手になるチャンスをあげないとね~)。…まあ欠点を挙げていけばそれなりにあるのですが、そんな事を言っていたら切りが無いんで(笑)

 指原莉乃センターは、峯岸センターよりもさらに確率が低くなりますが(断言)、無くは無いというレベルの話です。容姿や歌やダンスが選抜センター向きではない(察してください(泣))という事に加えて、精神的に打たれ弱くて得意技が自虐ネタという時点で、AKBの“顔”になるのは相当難しいかなと。ただ指原の場合、峯岸以上に総選挙での一発逆転の目は結構有り得ると思うので、一回位ならば指原莉乃センターでもジャンケン選抜以上に盛り上がるかもしれません。宮崎美穂センターも、今となっては難しいかねえ。資質だけなら宮崎センターで当確を打っても良い位なんだけど、なんせあの頭の悪さなので一向に状況が好転しません。筆者的には、まずは<<ブログに自画撮り写真を載せる所から始めるべき>>だと思うんだけど。今後何かの拍子に本人の意識が変わらない限りは、実質的に選抜センター候補からは外れたと考えるべきでしょうね。

 さて実はここからが本題なのですが、筆者的には竹内美宥は現時点で、松井・渡辺に次ぐ選抜センター候補三番手と考えます。理由の一点目としては、ここに挙げた7名の中で唯一の“正統派女優タイプ”だからです。なんだかんだ言って、正統派女優タイプがAKB選抜センターに立つのが伝統という考え方は、変わっていかない気がするんだよね。二点目としては、竹内美宥の圧倒的なコネクションの強さです。竹内美宥が48プロジェクト全メンバーの中でオンリーワンだと思うのは、恐らく彼女だけが彼女の両親が持つ強力なコネクションによって、AKBの看板に頼らなくても芸能界で生きていける唯一の存在だということだと思うんだよね。つまり9期生になって突然研究生の扱いが良くなった(地上波番組を持った、竹内美宥センターのミニスカートという外部ユニットが設立された、など)のは、竹内美宥個人のコネクションの力も有ったのではないかと。つまり竹内美宥個人のコネクションが完全に稼動すれば、研究生のままでも前田敦子にも匹敵するメディア展開力を持つ可能性もあるということであり、そうなれば通常の正規メンバーレベルでは、竹内美宥には完全に歯が立たないのではないかと。逆に「だったら、なんで遠回りになるのが判っているのにAKBにやってきたんだよ」という話になると思うのですが、恐らく女優である彼女の母親はAKBの劇場公演から得られる莫大な経験値の価値を知り抜いていると思うし(多分DMM.COMを見ながら、毎日駄目出ししていると思うなあ)、一人っ子である竹内美宥に集団生活を学ばせたかったという事もあるのではないでしょうか(相当、我が強そうに見えるし)。いずれにしても竹内美宥の周辺では、今後も何が起こるか判らない状況が当分続くと思われるので、要チェックです。

 市川美織に関しては、まあああいう人なんで(爆)、するするっと上の方に潜り込んで行きそうな感じなんだけど、特筆すべきだと思うのは例の「フレッシュレモン」です。かなり前にピーナッツ氏という方から『せっかくコリン星が爆発したんだから、AKBでもその後釜を狙っていくメンバーが欲しい』というレスを戴いたのですが、市川美織の遣り方はまさしくそのまんまです。単純だけど、判り易さというのは何者にも勝る場合がありますよね(キャラを立てるということは、実はそういうことです)。もう一つ、これは市川美織に限ったことでは無いんだけど、AKB入団以前から芸能活動をしていたメンバーほど、劇場公演の価値を良く理解しているように感じます。古くは大島優子や大堀恵、最近では古川愛李や石黒貴己・竹内美宥・市川美織など。要するに芸能界なんて(秋元康氏の言葉を待つまでも無く)待ち時間ばかりの世界であり、自分の芸を磨く機会なんてほとんど無いわけです(だから若手芸人はギャラ無しの仕事にも喜んで出かけていくわけですね)。でもAKB劇場では、毎日のようにお客さんの顔を見ながら芸を磨くことが出来る。“判っている人”にとっては、こんな有り難い話は他に無い訳です(もしかしたらAKBから芸能界の仕事を始めたメンバーは、この点を本当に理解出来る日は来ないのかもしれません)。もちろん市川美織は劇場公演の価値を十分に理解しており、その分成長速度も非常に速い。恐らく容姿では竹内美宥を上回っていると思うので、劇場の観客を味方に付ければ、かなりの所まで行ける可能性はあるのではないでしょうか。

 結論ですか?。難しい所ですが、筆者的には何だかんだ言っても松井珠理奈が前田敦子の遺産を継承するのではないかという気がします。恐らく最大のライバルは(渡辺麻友では無く)竹内美宥だと思うのですが(どーでもいいけど、松井珠理奈の方が年下なんだよね~(爆))、最後の最後には統率力とかカリスマ性とか、そういう言葉では表現し辛い物の力で竹内美宥を振り切るのではないでしょうか。まあ、こんな前提なんて、ちょっとしたことですぐに引っくり返っちゃうもんなんだけどさ。

(この文章の内容は、筆者の個人的な見解であり、他の如何なる個人・団体とも一切関係ありません。また文責は全て筆者個人にあります。何卒ご了承ください)

|

« 新・私的AKB48論5th(その19) | トップページ | 新・私的AKB48論5th番外編(その7) »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

個人的に宮崎の復活を願ってやまないのですが中々難しいですよね(泣)
最近ちょっとスリムになってきたりDVDのメイキングで珍しく「表現力」について熱く語ってたりと変化は見えるんですけどねぇ…。

ブログ主さんの記事をよみながら、政権交代の合間に峰岸や指原のセンターをやってみるのは楽しそうだな、と思いました。
指原センターならきっと秋元康が指原らしい歌詞を書きそうな気がしますし。
というか最近の溺愛っぷりからすると書きたがってるんじゃないかって気もします(笑)

投稿: 三方 | 2010.12.08 09:07

今回の記事、個人的に大好きですし、とても読み応えがありました!

最近、「インセプションアワード?」(←曖昧ですみません)の授賞式みたいなので秋元康氏が指原さんに「(数年後、放送作家になったとして)元AKBのセンターで~って自己紹介すればいいじゃん!」みたいな事を言っていたので、秋元氏的には指原センターは(連続は無いにしても)アリなんだと思います!
(その後、すぐに「お喋りなセンターはいない(大意)」って言ってますけど、それはマスコミ受けのコメントなのではないのかと。)

私的には、指原センターも峯岸センターも面白いと思うので、是非とも見たいですね!

あと私は、横山由衣さんが高橋みなみさんと将来の方向性と努力家な所が似ているので、一時的なセンターもしくは、今現在の前田高橋のダブルセンター的な扱いならばアリだと思っています!

投稿: りゅう | 2010.12.08 11:12

横山は今回の「ALIVE」のPVでもかなり推されてるので、近々大手事務所に移籍して大プッシュってこともありそう

宮崎は面倒なものが流出してしまったので、また選抜復帰の道が遠のいたと思う

意外だったのは大場の名前が挙がらなかったことかな

投稿: | 2010.12.08 12:43

面白い考察ありがとうございます。
結局珠理奈さんにまとまってくださって個人的には有り難いです。笑
しかしやはりAKBとSKEの違いは相当な障害ですね…。(^^;)
(少し記事内容とずれてしまいますが)SKEメンバーやNMBメンバーがAKBに移籍する事があった方が面白いし夢があるのにな~。と思ってます。
やっぱり地方で活動する限界と、(メンバーの)個人の将来(芸能界でやっていくなら)を考えるとずっと地方に縛られることは厳しいかなと。劇場がある限りそこがベースになってしまうわけですし。
でもそうすると地方が2軍扱いになってしまう気もしていて。
これってJAPANが出来れば解決されるんですかね。
まああの運営じゃ個人の事なんて考えてないか。苦笑

投稿: pyy | 2010.12.08 13:14

興味深い記事ですね。私的には、今の前田ポジションは、じゅりながなるのではっと思いますけど、今のAKBってダブルセンターで外部、メディア向けの前田又は大島と内部向けの高橋の方針だと思ってるんですけど、今の高橋ポジションに誰が着くのか気になります。候補はいるんでしょうか?。

投稿: | 2010.12.08 13:48

運営の推し具合からすると
前田亜美も候補だと思いますけど・・・・
選挙で圏外だったのにセブンイレブン、team KISIN選抜ですから
年齢、容姿、コネ、条件はそろってると思いますけど

投稿: あい | 2010.12.08 14:24

いつも楽しく拝見させていただいています。

今の研究生の中だと大場さんや島田さんも面白いかなと思ったのですが、やはり如何せん年齢がネックですかね。
(研究生という立場上、峯岸さんや指原さんと同列に扱うわけにもいかないでしょうし。)

他では現在の研究生とは思えない推されっぷりからすると、森杏奈さんはかなり良い線にいっていると思っています。

研究生寄りの自分としては『新・私的AKB48論4th』の中で記事候補に入っていた竹内さんと山内さんの人物評がかなり気になるところなんですが…。

投稿: ぱーまん | 2010.12.08 18:23

JPN48の情報ってあまりも無さすぎではないでしょうか? おかげで、SKEメンバーがAKBのシングルに名を連ねることに疑問持つ方、SKEがAKBの2軍だと思う方が増える一方です。恐らく来年からはNMBからもAKBシングルの参加があると思うので、しっかりした説明をその時にはしておくべきだと思います。その点の理解が深まれば松井珠理奈さんのJPN48センターになることに納得する方も増えてくると思うのですが…。

投稿: MSmask | 2010.12.08 22:18

劇場盤「チャンスの順番」の研究生選抜で選ばれた9期研究生8名が正規メンバーに昇格だそうです。
正規メンバーを含むセレクション方式なら問題行動が減りそうですが…さて。

投稿: 海霊 | 2010.12.08 23:16

>> 海霊さん
正規メンバーを含めたセレクションがあるとは、先日、戸賀崎さんからお聞きしていたのですが、こんなに展開が速いとは驚きました。
来年あたり、卒業者が8名は出るということになるのでしょうね。

投稿: MSmask | 2010.12.08 23:41

秋元氏の「来年は予定調和を崩す」発言は、正規メンは48人でなくてもいいということかななんて思ったりした。

投稿: | 2010.12.08 23:48

たびたびのレスすみません。
AKBメンバーの理想は96人(正規48人、アンダー48人)なので、そこは曲げないと思うのですけど、まぁ、最終的には秋元氏次第ですよね、本当。

投稿: MSmask | 2010.12.09 00:11

メンバーの理想が96人てどこソースですか?

運営は公演回数を増やせるなら人数に関して拘らないんではないでしょうか。

投稿: | 2010.12.09 01:53

Beginnerのセンターverに、松井珠理奈と渡辺麻友のWセンターがあると聞いた時
「運営本気出してきたな」と思ったので
将来的にはにはこの2人のWセンターが一番可能性あるんじゃないかと自分は思います

秋Pもスター姫さがし太郎でこの2人の名を挙げていたので、
現時点の一番の理想だと、次世代はこの2人という感じなのでは・・・と思います

投稿: みほ | 2010.12.09 09:12

いつも、楽しく読ませてもらってます。

次期エース候補は、前田亜美だと思います。対抗は、多田愛佳じゃないかと。AKB イコール チームAだと思います。
エース、キャプテンは、チームAから、でると思います。なにげに、アンダーガールズのセンターを、やってるし。前田亜美は、ルックス、ポテンシャルもあると思います。あと人気だけ。推していけば、でてくるだろうし。
 竹内美宥、市川美織も、Aに昇格してきたら、可能性ありかな。鈴木紫帆里もキャプテン候補で、Aに昇格してくるのでは。前田亜美を、同期の小森、佐藤す、鈴木が、支える感じになるのでは?

投稿: けんけん | 2010.12.09 10:01

>>MSmaskさん
これで一部の方が主張している「チーム上限"16名"を撤廃します」って意味なら吹きますね。('・ω・`)
しかし支配人の「来年から正規公演を増やします」と言う発言を見ると上記の意味に聞こえてくるし、それと同時に「それでは増長した一部メンバーの"枷"にはならない」って事を考えると何処を「落としどころ」にするのか興味がひかれますね。
ベストはSKE48の様な正規メンバーを降格有りにする事ですが…。
現状では『問題行動』→「厳重注意」→『首にされないから増長し、再度問題行動』→「(人気があるため仕方なく)再度厳重注意」→『更に増長』と言う悪循環ですからね。

投稿: 海霊 | 2010.12.09 11:26

増長した一部のメンバーって誰なんですかね…?何をもって増長したって言ってるんでしょうか…?

投稿: | 2010.12.09 12:34

そりゃ「問題行動」をする方でしょうね。('・ω・`)
一言に「問題行動」と言っても様々ですが、例を挙げるなら下記の様なものから記すのも…と言う事まで色々と。

1.最たるものは仕事に対して手を抜く(例えば公演やコンサート/ライブにてやる気を見せない)
※具体例を挙げるなら先日、小林さんがやる気の無いダンスで叩かれて反省していた事など
2.ブログやモバメ等で私信等、場合によってはファンと個人的な付き合い?
※誰とは言いませんが怪しまれている人が叩かれていましたね
3.未解禁情報の漏洩
※誰とは言いませんがそんな噂が流れたメンバーが降格や解雇等、運営から「噂を暗に認める」様な展開もありました
4.暴言や失言
※結果「推され」が急に「干され」になったり、古くはとある失言の尻馬に乗った方のブログが炎上したり
5.文字通りの問題のある行動
※一般人の失態写真をブログ掲載して陳謝した事、デジタル万引きらしき事等のモラルを問われる行動をして叩かれた方とか

パッと思い出しただけでも「問題行動」って色々ありますよね。
まぁ3~5は直接の増長では無いでしょうが、一般人も普段から気を遣わなくてはならない事ですからより正確には「気の緩み」です。

しかし1~2は「増長」でしょうね。
※ぞうちょう【増長】(よくない傾向がだんだんひどくなること。)
「正規メンバーだから簡単には解雇されない」とか「スキャンダルは運営や事務所がなんとかしてくれる」とかそういった増長が無ければ起こりにくい行動です。
正直犯罪行為じゃ無ければある程度寛容な私でもこれは擁護しにくいです、代価を得てしている仕事で手抜きは社会人失格です。
※未成年でも代価を得ている以上社会人です、一般で言えば「バイトだから」とかも論外な言い訳です
2は説明不要…でしょう?

なるべく噛み砕いて説明するとこんな感じです。>>名無しさん

投稿: 海霊 | 2010.12.09 15:59

>>名無しさん
96人の件は戸賀崎支配人さんからです。

>>海霊さん
支配人さんとセレクションについてお話をした時、AKBである事に満足しあぐらをかいてる者は切るって事でした。海霊さんの仰るような悪循環を食い止めるためにも断行して欲しいところですが…。来年から正規公演を増やします、ってのがやっぱり引っかかるんですよね…。

あ、関係ないですがここでの海霊さんのレスも楽しみにしてたりします。

投稿: MSmask | 2010.12.09 17:25

>>MSmaskさん

人数のソースについてお聞きした名無しです。知識が浅く、人数に関してそういうこだわりがある事を知らなかったので大変参考になりました。
ありがとうございました。

投稿: | 2010.12.09 18:09

>>MSmaskさん
支配人さんからの直接情報ですか、それは是非断行して戴きたいですね。
しかし所属はAKSで有り、同時に他事務所でもある正規メンバーは明確な違反が無いと切れないのは明白ですし、かといって放置すれば頑張っているのに日の目を見ないメンバーには辛い状況であるのも明白。
正規チーム公演がスケジュールの都合組みにくく、増やす為にもチーム上限撤廃が正攻法であるのも理解できます。
巧く落としどころを決めないと懸念される問題が一気に噴出しかねない状況で有り、同時にそうしたカードを切らねばならない状況に陥っているのも事実でしょう。
「何時までも押さえはきかない」でしょうからね…。
メンバー的にも「マスコミ的」にも。('・ω・`)

投稿: 海霊 | 2010.12.09 19:33

少し前の、センターは強くなければいけない、という話にすごく納得してしまったんだけど、どうしたら強くなれるんだろう?単純に考えると強いストレスを何度も経験することだろう。センターになる人を強化するために、あえて追い込むような展開があるかも。でも簡単には強い人を作れないかも。
支えるために親しいメンバーの人気を上げて選抜に入れる。癒してもらうために美少女・美少年を傍に置きたいが、既存のメンバーは言うことを聞いてくれないかもしれないので、妹弟を探すオーディションを行う。そういうのが面倒ならメンタルトレーナーを付ける。
ここの過去記事を探していたら、兄弟姉妹関係の話を見つけたんだけど、最初見たときは面白いと思いながらも、あまり信じていなかった。でも別のところで、真ん中の子は人に媚びる傾向がある、というのを見て、あぁ。

投稿: 金太 | 2010.12.09 21:10

AKBが56人編成になることについて大変盛り上がっている所申し訳ないのですが、渡り廊下走り隊が7人編成になることが決定したことのほうも個人的に衝撃だったわけで…

秋元氏の「2011年の彼女たちのテーマは予定調和を狂わせることですね。」という言葉に対して「年を越す前にこっちが狂わされるわ!!」といいたくなるような感じですがね。。
以前菊地加入の時に少年王さんは「話題性を作るため」と書かれていて、自分的にはなるほどと納得したのですが今回はどうでしょうか。完全に9期生8人昇格のニュースに隠れて水の泡となっていますよね。メンバーのブログでうすうすバレてはいましたけど尾木はいったい何を考えているんですかね。まったく納得いきません。
ファンの中には「高校生でなくなる二人を卒業させるためだ。」や、「このまま16人まで増やしてAKBの新しいチームになるだろ。」などと考える人もいて完全にバラバラな状態ですね。

投稿: あきめすでる | 2010.12.09 22:09

ワロタが7人?!
ラジオ限定が限定解除で…と言う事でしょうか。
早速ブログ見てきます、情報有難うございます。ヽ(゚∀゚)ノ

投稿: 海霊 | 2010.12.09 22:56

ブログ…重い上に何一つ情報無い、もしや担がれたのか?と「研究生昇格情報」ぶりに某BBSを見に行ったら明日のフライデーでの解禁情報なんですね。
ワロタのブログは処理が重くて最近見ていませんでしたが、この撮影に関して誰かがブログで触れたとかそういう事でしょうか。
どちらにせよ正式発表は明日みたいですから、一般的に騒がれるのは明日以降でしょうね。
小森さん、岩佐さんの露出上昇はこれのためだったと言う事でしょうか。
先日のネ申テレビで急に岩佐さんや小森さんが出て、何かもやもやしていましたがこれではっきりしました。

計画そのもののスタートは「あの」春先でしょうかね。(´∀`)
6月に何故か(ラジオ限定だったけど)ワロタ7にして「何かあるな」と感じたのも間違いでは無かったと。

ここからは妄想。(ぉ)
研究生昇格に伴い、OGI移籍→no3s?にも何か動きがありそう…なんて妄想が生まれるのですが…こちらも「正解」になるのでしょうかね。(´-`)
正直「初期メンバーに拘る」とは言っていられなくなって来ているように見えますが。
※拘っていないかも知れませんが
ここ半年横山さん、地方組を除けば何故かOGIメンバーに可愛がられている様な感じを受けますが…有吉AKBで小嶋さんと親しくなっただけなのか、それともOGIから誘われているのか。
先日高橋さんも気に掛けていましたし、もしかするともしかするのでしょうか。
戯言かな。(´∀`)

投稿: 海霊 | 2010.12.09 23:43

まず、前田は2年後でも21だからセンターやっててもセーフでしょう。

松井Jは顔は女優向きなのに演技が微妙、ダンスは上手いのに歌がそこまで良くないというどっちつかずです現状。
彼女みたいなかわいいよりかっこいいタイプは篠田みたいなセンターのすぐ脇が向いてます。

3年後と考えるなら、現時点で前田に負けてる子達より、9期以降の研究生上がりが妥当な線で竹内とか説得力ある線ではあります。

投稿: ぱかぱか | 2010.12.10 02:31

なんだかコメントが凄いですね(;^_^A

センターに誰がふさわしいかというお題からは逸れてしまいますが松井珠理奈の演技について。
演技力自体はよく言われている通り高くないので、演技に対してコメディアン(コメディエンヌの方が適切かもしれませんが)的なアプローチは期待できませんが、本人の存在感が要求されるアクター(アクトレス)としてなら適性は高いのではないでしょうか?
問題は彼女に合う作品や監督との出会いや、そういう機会に恵まれ易い環境(芸能事務所)だと思います。

次に今回の記事のメインにもなっているセンターですが
AKBで選ぶなら、他にも何人かの方が挙げてらっしゃる前田亜美です。理由も既に挙げられているものとほとんど同じですが、最大の理由は「何となくそんな気がするから(爆)」です。

あと、SKEから珠理奈以外で木崎(正しくは→﨑です)ゆりあとかはどうでしょうか。アイドル的なルックスの良さでいながらダンススキルは相当高いですし、歌や演技も圧倒的なものではないものの(アイドルとしては)ソツなくこなせるように思います。頭脳は……なので「対マスコミのコメント出し能力」については何とも言い難いですが、少なくとも問題発言をするタイプには思えません。SKEなので結局は“AKB単推しの人達をどう納得させるか”が大きな壁になるんでしょうけど、素材だけで見るとなかなかいいセン行く気がします。

投稿: DJRS | 2010.12.10 06:59

最近の指原の推され様、番組の私物化とも言うべき状況は噴飯ものでした。古参の方がどう見ているのかお聞きしたいと思っておりましたがやはり冷静に見られているみたいで安心しました。

改めて考えると前田敦子の存在というのはやはり偉大なんですね。

投稿: たかはら | 2010.12.10 07:48

http://www.menscyzo.com/2010/12/post_2073.html
メンズサイゾーが…

投稿: コーリー | 2010.12.10 10:07

またドラマ視聴率等をからめて叩いていますね。
どんなに豪華な出演者でも、つまらなければ視聴率が伸び悩む事は周知の事実。
天下の○○さんが!ってドラマでも10~15%とか普通なのに何を言っているのか。
前田さんは好きですが2~3話で脱落しましたよ、私は。('・ω・`)

投稿: 海霊 | 2010.12.10 11:24

いつも楽しく拝見してます。
2〜3年後には48が終わってるなんて言う人達も居ますが、やはりこの話題は皆さんの関心事なんですね。

JPN48の話は、今のAKBのプチブレイクが少し落ち着いた頃出てくるのかな…。と思ってますが、秋元Pの事ですから、来年のコンサート辺りでいきなり発表するかも知れませんね。(サプライズにもやっと慣れてきましたが…w)

さて、センターの話ですが、もし珠理奈だとしたら、やはり外様なのが障害でしょうね。
全48中最大のAKBのファンの大半には、歓迎とはいかないまでも反対されない方法がないと、大声の時みたくなっちゃいますし…。

一方の渡辺麻友と比べるとあまりにタイプが違うので、曲調によって交替するWセンターも面白いとは思います。

あとは、個人的には輝きが戻りつつある宮崎美穂に注目してて、三つ巴の争いとかだと面白いかな。なんて妄想ですね(笑)

それと、今のAKBとSKEの売上の差(7対1)が大き過ぎますね。もう少し追いつかないと、選抜の構成比も変わらないでしょうから…(せめて3対1、出来れば2対1くらい)

でも、こうやって考えると、前田敦子以上の世代がいかにタレント揃いか分かりますね。

投稿: じお | 2010.12.10 14:05

この間はお返事ありがとうございました!! 読ませて頂いて少し疑問に思ったというかわからないことがあるんですが松井じゅりなさんはJPN48のセンターになるだけじゃなくてAKBのセンターにもなる可能性があるんですか?だとしたらJPN48ってどういう位置付になるんでしょうか?あたしはてっきり全国の48グループから選抜(選挙で選ばれる?)された人達で作られるのかと解釈してました。(いまの総選挙のイメージです)じゅりなさんがAKBのセンターになってしまったらSKEやNMBなどの48グループ内での個性の出し方ってむずかしくなるんじゃないでしょうか。 あたしはじゅりなさん好きなんですがあたしがSKEのファンだったらSKEのじゅりなさんでJPNのセンターになってほしいと思ってしまうと思うんです。今のままでJPNがなかったらまた違うと思うんですけど。。 一応少年王さんの記事は全部読んだつもりなんですがこの件についての記事を書かれてたらすいません。。

投稿: いし | 2010.12.10 17:24

親しみ易さは重要なところで、看板になる人は素朴な名前で、○○ちゃん、と呼ばれる人がイイかも。○○たん、みたいなのは脇で。

月9という言葉があるくらいだから多くの人が見ている枠なんだろう。昔はSMAP×SMAPを待ちながらいつも見てた。民放のドラマ枠の中でも特に影響力が強い?。たまに音楽番組に出ているだけでは愛着もってもらえないかも。

投稿: 金太 | 2010.12.10 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/50242780

この記事へのトラックバック一覧です: 新・私的AKB48論5th(その20):

» 祝5周年!AKB48が56人体制に:やっぱり見てしまった! [AKB48に会いたい見たい]
今日もいろんなエンターテインメントに関するニュースを見てみました。芸能界の日記、本日も書きますね。にわかタレントには、きまぐれファンしかつかないんだよね。今日のニュースは面白かったでっか?これからは、更新頻度をあげていきたいっす。祝5周年!AKB48が56人体制にについて。AKB48デイリーnewsも気になるよね〜〜ここから祝5周年!AKB48が56人体制にデイリースポーツ 12月9日(木)9時11分配信 5年前の旗揚げ公演時の衣装でパフォーマンスする篠田麻里子(左)、前田敦..... [続きを読む]

受信: 2010.12.09 16:36

» ※【流失】韓国アイドルKARA未成年飲酒疑惑・彼氏と二ャン二ャン?! [※【流失】韓国アイドルKARA未成年飲酒疑惑・彼氏と二ャン二ャン?! ]
※【流失】韓国アイドルKARA未成年飲酒疑惑・彼氏と二ャン二ャン?! KARAの中で男性人気がいちばん高いメンバーが途中加入からの『ク・ハラ』の整形写真や未成年飲酒疑惑、彼氏とのプライベートが流.失 [続きを読む]

受信: 2010.12.10 23:03

» みましたか? 渡辺麻友 [AKB48の動画がみたい!]
今日も、AKB48ニュースチェックしていきましょう。こんばんわ。エンターテインメント業界の日記、本日も書いていきます。にわかファンと思われないように、明日もニュースチェックがんばろうと思います。めげずにいきましょう。AKB48ニュースでAKB48業界のチェックだ!渡辺麻友 に関連して、渡辺麻友について調べてみました。〜ここから渡辺麻友ここまで−−−本日のニュースは、どうだったでしょうか? こんな感じで進めたいと思います。では!失礼します。西野カナのオークション西野カナの注目通..... [続きを読む]

受信: 2010.12.12 18:14

« 新・私的AKB48論5th(その19) | トップページ | 新・私的AKB48論5th番外編(その7) »