« 「教えて☆AKB48!」(その二十四-2) | トップページ | 「教えて☆AKB48!」(その二十四-4)<改訂版> »

「教えて☆AKB48!」(その二十四-3)

Q24-3:「『日刊サイゾー』のAKB48に関する記事は、どうしてあんなにデタラメばかりなのでしょうか」

A24-3:「今回は09年7月11日「ずさんすぎて支配人が土下座 パリへのAKB48高額ファンツアーは神ボッタクリ」より。」

 最近『日刊サイゾー』の攻撃の矛先は、AKBそのものから“AKB執行部”へと移りつつあります。「メンバーは執行部の被害者だから、むしろかわいそう」という論陣を張る事によって、ファンからのクレームを回避しようというわけです。…だいぶAKBに対する理解度が進んできましたね(笑)。AKBの場合、過去に例の無いことがあまりにも多すぎて、何をやってもぶっつけ本番的な局面が非常に多く、そのためのトラブルは頻出しているのは事実です。ただサイゾーほその責任をひたすら、『AKB執行部が素人の集団だから』という所に帰着させようとするのですが、現実的にはそれは間違いでしょう。秋元康氏がAKBを立ち上げようとした時、周囲から猛反対されたと語っていますが、恐らくこの時に反対した人達こそ、サイゾーが言う所の『芸能界のプロの集団』だったのではないでしょうか。つまりAKBは『芸能界のプロの集団』には運営どころか企画すらできないほど斬新な代物であり、サイゾーが言う所の『芸能界の素人の集団』である現AKB執行部だからこそ、曲がりなりにも前に進み続けているのだと考えられます。

 実際の所、サイゾーの言う所の『芸能界のプロの集団』には、筆者は非常に強い偏見を持っています。例えばモー娘。のメンバーが男性がらみのスキャンダルを起こした時に、『芸能界のプロの集団』であるはずのハロプロはこれに対して全く手を打つ事が出来ず、結果的にメンバーをファンからの攻撃の矢面に立たせてしまったことがありました。対してAKB執行部は、菊地彩香の時は「解雇」、早乙女美樹の時は「降格」ときちんとした対応を取ることが出来ました。またAKB執行部は二度に渡る握手会の大混乱に対しても、(恐らく『芸能界のプロの集団』ならば中止という安直な方法を選びそうなものですが)東京ビッグサイトで握手会を行うという、恐らくは採算度外視の決断をしました。このように『芸能界のプロの集団』ならば最初から“やらない”という安直な方法を採ってしまう所を、AKB執行部はまずやってみて駄目だったら次は修正するという方法を採っているわけです。どちらがファンにとって有り難いかと言えば、少なくとも筆者は100%AKB執行部を支持します。前例が無いものに対して最初からやらないというスタンスよりは、未完成であってもやってみてから考えるというスタンスこそが、AKBには相応しいと考えるからです。

 だからこそ我々ファンは、AKB執行部に対しても文句は言いながらも最低限の信頼は置いていますし、メンバー達も「文句一つ言わずに着いて来てくれる(戸賀崎支配人談)」ということになるのでしょう。現にフランスツアー参加者からのクレームなど、この記事を読むまで全く知りませんでしたし(その意味ではサイゾーに感謝しています)、ネットで大騒ぎになっていないということは、ツアー参加者も「最初だからしょうがないか」くらいの気持ちなのではないでしょうか。いずれにしても、新しく道を切り開いていくパイオニアに対して、ちょっと問題があったからといって付け入って大事にしようとするサイゾーのスタンスは、あまり褒められたものとも思えませんが。

『「ガチでやる」と宣言し、予想通り前田敦子の圧勝で終わったAKB48総選挙(記事参照)の結果すらも、疑いたくなるのも必然だ』(日刊サイゾーより引用)

 …ここまでの今回のサイゾーの記事は、比較的真っ当なAKBに対する批判だったと思うのですが、最後のこの2行は大問題です。そのそもサイゾーは“前田敦子が勝つ”なんてことは一言も言っていないし、だからこそ『疑いたくなるのも必然だ』などという、過去の自分達の記事を正当化しようとする結び方をしているのでしょうが、こんなことを言っているのは、全マスコミを通してサイゾーくらいだということは理解していただきたいと思います。今回のAKB総選挙に対しては、様々な否定的な意見もあるのですが(当然のことです)、それらにほぼ共通してるのは「選挙なんてテレビに多く出たメンバーが勝つに決まっている。結果なんて最初から判っているだろう」というものでした。…全くその通りです。そしてほぼその通りの結果になりました。肯定的にせよ否定的にせよ、この結果が限りなく順当だと皆が思っている中で、サイゾーだけが『AKB48総選挙の結果すらも、疑いたくなるのも必然だ』と言っているわけです。…誰が勝てばザイゾーは納得したのでしょうかね。選抜21名中過半数をチームSのメンバーが占めれば納得したんでしょうか(笑)。でもそれだとサイゾー以外の全てのメディアとファンが納得しないと思うんだけど…。

(この文章の内容は、筆者の個人的な見解であり、他の如何なる個人・団体とも一切関係ありません。文責は全て筆者個人にあります。何卒ご了承ください)

|

« 「教えて☆AKB48!」(その二十四-2) | トップページ | 「教えて☆AKB48!」(その二十四-4)<改訂版> »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

「日刊サイゾー」を始めてみましたが、雰囲気的にはジョークサイトなのでは?と感じました。なので事実と違うことが書かれているのかもしれません。

投稿: harada | 2009.08.01 19:44

 なんか普通にお金を取っている雑誌っぽいので、限りなく本気なんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょうね( ̄▽ ̄)

投稿: 少年王3号 | 2009.08.05 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/45715048

この記事へのトラックバック一覧です: 「教えて☆AKB48!」(その二十四-3):

» ドラゴンクエスト9 ドラクエ9 R4マジコン対策パッチ回避コード攻略 [ドラゴンクエスト9 ドラクエ9 R4マジコン対策パッチ回避コード攻略]
ドラゴンクエスト9 ドラクエ9 R4マジコン対策パッチ回避コード攻略 [続きを読む]

受信: 2009.07.24 19:28

« 「教えて☆AKB48!」(その二十四-2) | トップページ | 「教えて☆AKB48!」(その二十四-4)<改訂版> »