« 「教えて☆AKB48!」(その二十四-3) | トップページ | 「教えて☆AKB48!(中級編)」(その八) »

「教えて☆AKB48!」(その二十四-4)<改訂版>

Q24-4:「『日刊サイゾー』のAKB48に関する記事は、どうしてあんなにデタラメばかりなのでしょうか」

A24-4:「今回は09年7月25日『本家AKBをも凌駕するSKEの“タニマチ事情”と”引き抜き問題“』、7月26日『AKB48辞めたら、お先真っ暗?、”卒業生”星野みちるが事務所離脱、活動休止』」より

 タイトルこそ扇情的なものの、内容はかなり大人しめ。というか星野みちるに関しては応援までしてくれているという、謎の展開。今まで煙の無いところには発炎筒を焚いてでも、徹底したAKB批判を展開してきた日刊サイゾーなのに、一体どうしてしまったのでしょうか。筆者としては、きちんとした取材に基づいたものであれば、AKBに対する正当な批判はむしろ歓迎するべきだと思っていただけに、非常に意外な感じです。今回の2本の記事の特徴は、前半はひたすら取材による事実関係の列挙を続け、後半の最後に少しだけ憶測による感想を載せている点。結局のところ、サイゾーの記者にはAKBに対する知識が不足していることが歴然としているだけに、憶測に基づく感想を大量に載せるのは危険だということに、遅ればせながら気がついたということなのでしょうか。まあ取材の正確さは増している気がするので、ありがたいことはありがたいのですが。

『デビュー1年でパリ公演に続いて武道館公演、CDデビューも果たすSKE48。AKBをも凌駕するその人気は特筆に値するが、京楽の強力なバックアップで"フィーバー"......というのは、やはりベタだろうか(苦笑)』(日刊サイゾーより引用)

 日刊サイゾ-は、記事の最後に必ず2~3行の記者の感想が入るのですが、常にこれが大問題。今回の記事も最後の感想になると突然精度が落ちるのは、やはり記者の知識・能力に問題があるからではないでしょうか。“AKBをも凌駕するその(SKEの)人気は特筆に値するが”ということですが、そんな事実は全く無いですよねえ(笑)。AKB総選挙の結果を見ても(まあサイゾーは総選挙の結果を未だに『捏造だ』と言っているような人達なので、こんなことを言っても無駄なのかもしれませんが)、SKE(チームS)の惨敗は歴然なので、どう考えても現在のSKEの人気がAKBを上回っているということは無いと思うのですが。サイゾーが憎いのはAKBだけなので、AKBさえ貶めればそれで良いということなのかな。何としても“AKBはもう落ち目で、時代はすでにSKEに傾いた”というように世論誘導をしたいようですね。

 “京楽の強力なバックアップで"フィーバー"......というのは、やはりベタだろうか(苦笑)”、…(苦笑)も良いのですが、失笑だけはされないようにするべきでは?。パチンコ屋さんにどれだけのプロモーション能力があるのかは筆者には全く判らないのですが、SKEのこの1年の動きを見ている限り、“京楽の強力なバックアップで"フィーバー".”というには程遠い状況のように見えて仕方がありません。SKEは今や48プロジェクト最高のパフォーマンスを誇るチームSを抱えているにしては、あまりにも動きが鈍すぎます。そもそもチームS初のメジャー進出CDの発売を目前にして、歌番組への出演の話が全く無いのは一体何故なんでしょうか?。AKBから派生した1ユニットに過ぎない「ノースリーブス」や「渡り廊下走り隊」だって、歌番組への出演は多数ありましたよ?。サイゾーが言う所の、“フィーバー”という状況は、一体何がどうなっている状況なんでしょうね?。

『ブログでは、「また歌いに戻ってくる。なのでこれからもずっと応援して下さい」と力強く宣言している星野。現在のAKB48メンバーがグループから卒業しても、芸能界で活躍できるという道筋を作るためにも、星野が名前の通り、"スター"として輝く日を望みたいものだ。』(日刊サイゾーより引用)

 恐らくサイゾーの記者による、AKBに対しての初めての肯定的な感想。記者の心境を一変させるような、何かがあったのでしょうか。もの凄く居心地が悪い感じなんですが(笑)。…ただこの感想に関しても、残念ながら内容には問題があります。“AKB48メンバーがグループから卒業しても、芸能界で活躍できるという道筋を作るためにも”とありますが、そんなことは大島麻衣が、十分にやってくれていると思うのですが。でもまあ、せっかくのありがたい記事なので、あんまり言わないことにしておきます(笑)

(この文章の内容は、筆者の個人的な見解であり、他の如何なる個人・団体とも一切関係ありません。文責は全て筆者個人にあります。何卒ご了承ください)

|

« 「教えて☆AKB48!」(その二十四-3) | トップページ | 「教えて☆AKB48!(中級編)」(その八) »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

やっぱり、当たり前の事だけど、"売って、ナンボ"の世界…だから、記事も、かすっていれば、OK!
そんな感じなのでは、ないのでしょうか?

投稿: ピーナッツ | 2009.12.26 13:48

 最近「日刊サイゾー」の記事は大分改善されてきてまして、最後の捨て台詞みたいな感想コーナーも無くなったし、嘘しか言わない「某芸能誌記者」も記事に登場しなくなりました。代わりに“事情通のファン”がコメントのメインとして登場するようになりました。…しかし所詮ファンなので、偏ったことを言っても、間違ったことを言っても、ある意味仕方が無いこと。そんなわけで、「日刊サイゾー」は、記事の内容が偏ろうが間違おうが、「そうですか、あのファンの人、しょうがないですねえ」の一言で済ませられる体制を整えたのでした。あったま、いい~♪

投稿: 少年王3号 | 2009.12.28 08:11

>星野みちるがAKBに在籍していた頃は、AKBが1日3回公演をしたことは一度も無かったと思うのですが、

2005年12月のごく最初の頃(たぶん最初の1週か2週)は、休日3回公演でした。
自分が行き始めた12月末には、休日2回公演になってましたが。
一日3回の開演時間書かれたチラシ持ってます。

投稿: | 2010.08.03 01:19

 昔の記事なのでそのままにしておこうかとも思ったのですが(笑)、せっかく戴いた情報なので、該当する部分は全て削除させていただきました。ご了承ください。

投稿: 少年王3号 | 2010.08.23 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/45748487

この記事へのトラックバック一覧です: 「教えて☆AKB48!」(その二十四-4)<改訂版>:

» ホントに独りでいいんですか? [ときめく恋愛してますか?]
わずか60秒でヤリまくりの人生が始まります(推奨) [続きを読む]

受信: 2009.07.27 18:15

« 「教えて☆AKB48!」(その二十四-3) | トップページ | 「教えて☆AKB48!(中級編)」(その八) »