« 「教えて☆AKB48!」(その十) | トップページ | 「教えて☆AKB48!」(その十一の2) »

「教えて☆AKB48!」(その十一の1)

Q11:「試しにAKB48の公演を見に行ってみようかと思うんだけど、AとかKとかさっぱり判りません。どれを見に行けばいいの?」

A11:「現在無条件でお勧めできるのは、「チームB」の公演です。ホームページでスケージュールなど確認しながらぜひ行って見てください。ただしチケットの抽選にはなかなか受からないと思いますので、気長にお願いします」

 基本的にテレビには選抜メンバーしか出てこないAKBの場合、実際の公演とのギャップが非常に大きく、一般の方が各チームの意味合いすらよく判らないというのは、むしろ当然のことと言えます。AKBは基本的に「チームA」「チームK」「チームB」が各16名で3チームに分かれて公演を行っていますが、それぞれにそれほど大きな違いがあるわけではありません。細かい所で言えば、それぞれ所属しているメンバーが違うので、当然キャラクターによる個性の違いはあります。演目(歌っている楽曲)もそれぞれ違っています。所属するメンバーの年齢層によって雰囲気も異なりますし、声質やダンススタイルなども微妙に異なります。しかしそんな些細なことは、初めて観劇しようとする方には、心底どうでも良い問題と言えるでしょう。

 各チームを擬人化して言えば、「チームA」は優等生でしっかり者の長女(最近はメンバーの入れ替えでまたちょっと雰囲気が変わってきてますが)、「チームK」はお転婆で体育会系の次女、「チームB」はおっとりしていてちょっとオタクが入った三女、というところでしょうか。何のことだか良く判りませんね?。筆者も何を言いたいのか良く判らなくなってきました(笑)。ただこの3チームに関しては、それほど大きな違いが無いということ、メンバーの入れ替えなどで状況は刻々と変化しているということ、だけを把握していただければ十分です。次回からは、現在(20090315)の各チームのコンディションについて述べてみたいと思います。

(この文章の内容は、筆者の個人的な見解であり、他の如何なる個人・団体とも一切関係ありません。文責は全て筆者個人にあります。何卒ご了承ください)

|

« 「教えて☆AKB48!」(その十) | トップページ | 「教えて☆AKB48!」(その十一の2) »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/44476326

この記事へのトラックバック一覧です: 「教えて☆AKB48!」(その十一の1):

« 「教えて☆AKB48!」(その十) | トップページ | 「教えて☆AKB48!」(その十一の2) »