« 空色デイズ | トップページ | 映画づくし »

お外でTV

DLNA環境構築第2弾開始

以前編集長に何してるのかわからないから説明してくれといわれたけど目玉はタイトルの通り。

アキバではラオックスパソコン館が9月末で閉店するそうで(ヤマギワソフトも石丸も閉店するみたいだけど)
閉店セールで何でも投げ売りだったのでロケーションフリーベースステーションLF-PK1を購入。
実は大してやすくなかったんだけど・・・

ロケーションフリーベースステーションとはアナログチューナー搭載の無線LANアクセスポイントで専用ソフトをインストールしたノートPCやPSPに映像をとばして見ることができる装置。

これのおかげでお風呂TVもメモリースティックにいちいちファイルを転送しなくても良くなった。

またネットワーク経由での映像送信も可能なので外部からインターネットにつながれば映像が確認できるというわけで外出先でPSPやノートPCで自宅のDVDレコーダーの映像を確認できます。

各社のDVDレコーダーを操作できるように赤外線送信部も持っていてPSPの画面上でDVDレコーダーの操作が可能
なので録画予約などもその場で確認しながらできる。

ということでPSPでのやり方。

1.駅前のモスバーガーでドリンクを買うw
私はプロバイダーがOCNのブロードバンドアクセスプランなのでHOTSPOTに契約なしで1分10円程度で接続可能

2.PSPでロケーションフリーを選択

3.プロバイダーから与えられた認証ID、パスワードでHOTSPOTにログイン

4.自宅のDVDレコーダーの画像が表示される。

5.おしまい(辞めるときはブラウザからログアウトをきちんとすること)

あたりまえだけど非常に簡単につながってちょっと拍子抜け
ノートPCの場合はHOTSPOTでも良いし、宿泊先のホテルにインターネット接続サービスがあればそれでアクセス可能。

PS3だとDLNA環境構築第一弾で作成した録画サーバー「ののみ号」の映像も見ることができるので
ロケーションフリーベースステーションの役割をPS3にやらせようとしていたのですが、やっぱりPS3はちょっと高いので、今回の手順を第二弾としました。

次回第三弾はいよいよPS3かもしくはののみ号は純粋なPCなのでほかにも手はあるしもう少し録画データが貯まったら何か考えます。
(運用3ヶ月で300GB弱なのでもう少し余裕がある)

|

« 空色デイズ | トップページ | 映画づくし »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

出先でのPSPでの自宅のDVDデッキx2の録画チェック、見させてもらいました。字幕の文字もちゃんとよめるし、画質も十分視聴OKです。予約操作などもできるのはちょっと感動。まあXの画面をとばしている感じですね。すばらしいです。

投稿: harada | 2007.10.15 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空色デイズ | トップページ | 映画づくし »