« nPro open 100 | トップページ | ドリフ大爆笑DVDBOX »

水没

しました。
携帯電話が。

机整理をしていたら出てきたdocomoiDのプライバシー液晶保護フィルターを今更貼ろうと思って
夜お風呂場へ。

なぜお風呂場なのかというと、湿度が高いので埃などが混入しにくいのです


で、ついうっかりストラップが切れているのを忘れていてストラップを持ち上げたらぽちゃりと湯船の中にダイブイン!

5秒くらいだったのでとりあえず電源は入るし、音も普通に聞こえる。
ためしに117にかけてみてもつながる。

しかしなにやら音がこもって聞き取りにくい感じがする・・・
そして発信は試していないので、マイクがどうなっているかもまだ判らんです。

|

« nPro open 100 | トップページ | ドリフ大爆笑DVDBOX »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

ダイビングをしていると、デジカメなどいろいろ水没の話を聞きますが、
1.電池をなるべく早く抜く。
2.(塩分などで汚れた水の場合は特に)きれいな水ですすぐ。できれば水道水でなく実験に使うイオン交換水や超純水。
3.十分乾燥させる。細かい隙間は乾きにくいので、もとに戻せる範囲でなるべく分解する。外装を外すだけでもずいぶん違います。試薬特級エタノールなどですすぐと、水よりも乾きやすいです。

といった対応で、結構なんとかなる感じです。
職場で対応してみてはいかがでしょうか。

投稿: たけうち | 2007.05.18 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« nPro open 100 | トップページ | ドリフ大爆笑DVDBOX »