« Wizardry XTH 2 | トップページ | 「機動戦士ガンダム MSIGLOO 黙示録0079 ジャブロー上空に海原を見た」を視聴しました。 »

FinalData

自宅のデータドライブがお亡くなりになりました。(MaxtorMaxLineIII 300GB)
今にして思えば先月辺りからその兆候は現れていたように思う。

DVDにデータを焼く際のテンポラリとしても使用していたのだけど16倍速対応のメディアをつかって16倍速でライティングに失敗してしまうことがなんどかあった。

ライティングソフトの速度検証オプションでチェックしたところ等速にしかならなくなり、理由の欄にHDDの転送スピードが遅いためです。とか書かれていたのを思い出す。
取り付け直後はそんなこと無かったのであのへんがアラートメッセージだったんだなぁ・・・

前職時代の個人的経験から一番信用ならんメーカーだと思っていたMaxtorだが、購入当時の価格や世間の風評に惑わされた。。。

5年くらい撮りためたデジカメデータや、いろいろ書きつづった原稿など様々なものが消失

何とかならないかと相談したところファイナルデータなるソフトを紹介して貰ったので使ってみることに。

サイトには復元機能のみ削除された体験版があるのでこれで復旧できるかどうか確認してから製品版を買いなさいということらしいのでとりあえず体験版をインストールしてみる。

2晩ほど回してみてプログレスバーの進捗が遅々として進まないのとどうせファイルに戻すには製品版が必要なこと
やスキャンデータの製品版への持ち越しは出来なさそう(製品版インストール前に体験版はアンインストールしろと書かれている)なので製品版を買っても同じだけ時間がかかるということで、面倒くさくなってきたのでサルベージ用のHDDと一緒に買うことに決定。

池袋のビックパソコン館までは仕事場からは国道一本なので今日は自転車で来てしまったけど10kmくらいなので行ってみる(帰りの距離はさらに仕事場から自宅まで増えるのに、その点考慮していないあたり錯乱している)

まさかサンシャイン通りを自転車で駆け抜ける日が来るとは思いもしなかったよ。
でもまぁ坂道は多いけどまっすぐなので迷わないし1時間一寸で着くし、なんとかなるなる。
HDDは300Gが全メーカー品切れで泪を飲んで250Gを選択。
壊れたHDDはMaxtorなのでSeagateにしてみる。
ソフトはアカデミックパックを買える身分らしいのでなんとなくアカデミックパックを選択。
(値段はそれほど違わないんだけど)

道中古本屋や中古ゲームショップなどがあるので帰りはうろうろと寄り道をしつつ2時間近くかけて帰宅。

シリアルATAって初めて買ったけど、ジャンパピンってないんですな。
繋ぐだけなので楽ちん。

サルベージ用HDDを繋いでフォーマット
ファイナルデータをインストールして起動・・・

やはり体験版と同じような状況だ。
動作しているようだが、進捗は士郎正宗の単行本作業の如し。

しばらく眺めてたけど、眠くなったので寝る。

|

« Wizardry XTH 2 | トップページ | 「機動戦士ガンダム MSIGLOO 黙示録0079 ジャブロー上空に海原を見た」を視聴しました。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

無事リカバーできるとよいですね!私もバックアップを気をつけなくては・・・

投稿: harada | 2006.05.23 23:15

250Gじゃなくて300Gだった。

未だ終わらんよ・・・

投稿: せんだい | 2006.05.25 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/10124953

この記事へのトラックバック一覧です: FinalData:

« Wizardry XTH 2 | トップページ | 「機動戦士ガンダム MSIGLOO 黙示録0079 ジャブロー上空に海原を見た」を視聴しました。 »