« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

最近のアキバ

GW開始。
お菓子系の撮影会があったので行ってきましたが、やたらとポリスが多かったですな。

もともとカメラ抱えた人が多い街ではあったのですが、最近は異常だったもんなぁ。
規制も致し方なしかと。

参考リンク
LittleNONだって結局やり逃げだもんな。
アキバを愛するとか偽善的なことを云ってゴミ拾いをやってたのを目撃したことあるけど
周りがはしゃぎすぎてかえって邪魔。うざすぎ。

彼らが路上ライブをしたのがハシリで(微妙に)売れたのでバンド集まる>人増える>チラシ配りも増える>あまり拒否しないので路上撮影会増える>人増える

確実に悪循環だよ。

まとまり無いので書き直すかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生大臣「マンガノーベル賞」創設の構想

ソース

次の総理がこの人だったらどうしよう。。。
今の人より面白そうだから良いか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壊れたパソコンは・・・

洗えば直る

ちゃんと乾かせば大丈夫そうではありますけどねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジアータストーリーズ

GW引きこもり用のワゴゲーをゲット。
(1980円)

これ

面白いのかどうかは判らん!
スターオーシャンのところ作製なの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大神

暫くゲームから遠ざかってが「エースコンバットZERO」により、沈静化していたゲーム熱が再燃。
丁度、「エースコンバットZERO」にも飽きてきた頃で、週末に街に出てみると、前から注目していた「大神」が発売していたので購入。

以下、ちょっとしたプレイ感想。

続きを読む "大神"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード」読了。

ネタとしてはいささか古いが、5月には映画も公開されるし、原作が文庫化されたので読んでみました。

流石にベストセラーだけあって、純粋に、ミステリーとしての謎解きは面白かったです。
もう一つの基軸であるサスペンスの方は今ひとつですが。

ふむ、映画も観に行ってみるかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DC鯖無料化

5月20日から

現役マシンなので、復帰させて見ますかね~
セガはこう云うところがなんか好き。

TeraNetなんかも販売終了後しばらく(それも5年以上
やっていましたしね。

TeraNetは最後を見届けましたが、あの当時のみなさんはいまどうしていることやら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新αデジタル

キター

コニカミノルタが写真事業から撤退してSONYに譲渡されたのですが、まさかまさか新機種を出してくるとは!!
レンズの描写は大好きなので、(安いし)出たら買ってしまいそう。(というか買う!)

でも外部メモリーがメモリースティックのみだったら嫌だな・・・

| | コメント (0)

チョコレート効果

なんか不味いと話題騒然なので
買ってみました。

しかしへたれなので、99%ではなくカカオ86%の中くらいのやつをね・・・
さらに下の75%なんてのもあったけど、とりあえず。

続きを読む "チョコレート効果"

| | コメント (2)

mixiGraph

mixi相関図作成ソフト

日記とか書いてないので、あまりアクセスしない人ですが、相関図みるのに足あと残らないので便利。
眺めているだけでも楽しいよ。

人脈が薄いのであの人とあの人が意外な繋がり!みたいなのは自分の周りでは無いです。
残念ながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星方武侠アウトロースターDVDーBOX

キター!!

エンジェルリンクスの方が発表も発売も前なのが、まぁそんなもんかと思ったりしますが。
サンライズ深夜枠進出初期(もしかして初代?)の作品としてかな~り力はいっていてOP等はとてもスタイリッシュな出来だったのを覚えています。

LDを途中までしか買っていないので、ラストちゃんと見てないんだよねぇ・・・
今回リマスター可されているのは以前前後編でBOX可されているからなんですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

博士が100にんいるむら

切なかったのでつい

がんばれー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACE COMBAT ZERO The Belkan War

シリーズを通して、全てプレイしているゲームタイトルがある。

「エースコンバット」シリーズである。

戦闘機に乗り、ただひたすらに敵を落とす。
ターゲットを破壊することで金を貯めて、より良い機体や武器を購入し、また敵を倒す。
一体どこのエリア88だ、といった感じだが、このストイックさが非常に好きな作品である。

続きを読む "ACE COMBAT ZERO The Belkan War"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シゾフレ・メランコテスト

ネタが無いので性格テストを受けてみました。
シゾフレ・メランコテスト

もっと杓子定規な性格だったと思いますが、最近はまるくなってきたのでしょうかね。

結果
hirakuさんは、ややメランコ的なところがあります。
どちらかというとしっかりとした自分を持っている人です。
まわりの意見を聞きながら、自分の意見を崩さないで、よりよい自分にしていくためには、有利なスタンスにあると言えます。
他人の意見に流されず、多少にしっかりしたところがありますが、まだまだ自分へのこだわりも強く、ちょっとしたところでトラブルが起きるかもしれないので要注意。

あなたのメランコ度、シゾフレ度は以下の通りです。
メランコ度 56%
シゾフレ度 26%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーの謎

やっぱりあのヒーローと同じバイクに乗ってみたい!
とあこがれることはあるわけで。

Hondaにこんなページが。

shadowは判りやすいけど、CBR1000RRとかだったのか・・・
大型免許欲しいな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボンボンVガンダム

TVとちがうんですが・・・

子供心にも週一でやっているTVアニメと月刊誌のボンボンではスピードが違うからどうにもならないんだろうなー
なんて思っていたものです。

新しい号が出ると、今までの話はさておきってのが昔から往々にしてあったもんです。

でも、面白そうなのでブックオフ巡りしてみますかねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OriginalGrooveRush

お誕生日だったので自分プレゼント。
0409

久々にゲーム(ラジルギとアンダーディフィート、共にSTG)
長沼氏の書き下ろし7曲のためにかったソニックラッシュのサントラ

ゲームは相変わらず積ん読ならぬ積みゲー状態に・・・せめて封は切ろうよ・・・
サントラは長沼氏お得意のSka系が多くて萌えならぬ燃えでした。

早速mp3プレイヤーにぶち込んで(ついでにJSRFとOlliyKingも入れてみた)自転車でその辺をかけずり回りますかね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラマンメビウス #1

ウルトラマンメビウスが始まりました。

今回のメビウスは、これまでの平成ウルトラマンシリーズ(ティガ~マックス)とは違い、ウルトラマン~ウルトラマン80からの直系のようです。
現に冒頭でウルトラの父が登場しており、どうやらウルトラ兄弟も今後登場しそうな雰囲気です。
また、今回もマックスと同じく、過去の怪獣がちらほらと登場するようです。
現に次週は新マンこと「帰ってきたウルトラマン」から「グドン」が登場。
マックスに登場したバルタン星人やゼットンやレッドキングやエレキングなど、これまでも結構、再生怪獣として登場しており、またかよ、という印象が強く、正直辟易していました。
しかしグドンは寧ろなんで今まで登場しなかったのか不思議なくらいであり、お、このチョイスはなかなかやるな、と思いました。

続きを読む "ウルトラマンメビウス #1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBookProでXP正式サポート

ついに正式サポート?!されちゃいました。
IntelMacでXP
プレスリリース

早速ダウンロードしてみたらインストーラも日本語が選べるよ・・・
今までの苦労は一体・・・

ファームウェアのアップデータがマニュアルだと日本のサイトにもあることになっているけど、実際には本国のサイトにしかないのでそこだけ注意だ!(2時間くらい迷った)


Img066
あっさりインストール成功しちゃいました。


ただ、キーボードの設定を間違えたので、USBキーボードを刺さないとWindowsにログイン出来ないので
一寸やり直しかな~?

続きを読む "MacBookProでXP正式サポート"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

電動モーターバイク

もろに金田バイクですよ!
かっちょい~

しかも電動モーター!!

「やっとモーターのコイルが暖まってきたところだぜ!」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウルトラマンマックス 感想総括

ウルトラマンマックスも最終回を迎えた。
実のところあまり感慨もないのだが、最終回ということで、雑感を以下に記す。

正直、ウルトラマンやウルトラセブンの人気怪獣を出したり、当時の役者を引っ張り出してくる作りには、かなりの嫌悪感を当初は感じていた。
また、マックスの前に放送されており、リアル・ハード路線として一本信念を貫いたウルトラマンネクサスは、人気こそ無いが私は高く評価している。マックスは、その真逆のコンセプトとして用意された企画であり、正直その安易さはどうよ、と思っていた。
つまり、マックスについて、放送当初、私はかなり否定的であった。

続きを読む "ウルトラマンマックス 感想総括"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お買い物

職場が埼玉になって早3ヶ月。
平日に本屋へさっぱり行かなくなってしまったので、土日は無理矢理外に出てオタク分補給。

撮影ブースとコンデジを新調したのでテストも兼ねて~
P1010062


週一でしか巡回しないので、隔世の感がありあり。。。
なんてこったい!
(いつの間にか)マリ見ての新刊が出てる!
(知らない間に)ブラックラグーンも5巻が!!
(たしかきっと)ワイルダネスの4巻は買ったはず。5巻はいつ出るんだ?(もしかしてもう出てる???)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »