« CLANNAD その6 | トップページ | NTTドコモ、音楽分野で巻き返し  「iPod携帯」開発へ - CNET Japan »

ドラゴン学 Dragonology

ふと、書店で目にした大きな、赤いハードカバーの表紙。

そこには「ドラゴン学」と言う文字が。

一瞬D&Dの新刊かと思ったが違うらしい。

中身を見てみると、絵本のような感じだが、しかしドラゴンに関する記述がこれでもか、と書かれている。
かつて、D&Dに嵌り、いまでも好きなモンスターと言えば、間違いなく「ドラゴン」と答える私は、値段(\2800)も見ないで、即、購入した。

この本は、元はイギリスの絵本らしいが、まあよく書かれている。
この本では、ドラゴンをヨーロッパドラゴン(西洋のドラゴン)や、オリエンタルドラゴン(東洋の龍)などに分類し、その特徴や生態について、解説している。
また、例えばドラゴンの鱗のサンプルや、生後?ヶ月ドラゴンの卵の中の解剖図など、ドラゴンを生物学的に(やや子供向けだが)大真面目に研究した書物である。
絵本の為、やや文章量は少ないが、イラストが多く、見ていて飽きない。
またこの本はギミックが多く、遊べる絵本としても楽しめる。

子供でも、大人でも楽しめる絵本だろう。

しかし、どちらかと言うと、子供のココロをもった、昔RPGに嵌った、ヲタクにお勧めかな^^;

|

« CLANNAD その6 | トップページ | NTTドコモ、音楽分野で巻き返し  「iPod携帯」開発へ - CNET Japan »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

絵がかわいいかも。

D&D的なスライム学(目が付いてないやつ)とかもほしいかも。目が付いているのって日本オリジナル(DQ)なのかな?ゼラチンキューブかわいかったなあ。

ドラゴンもかっこいいけどね。

そういえばMDのスライムワールドとかPSのスライム育てゲー(DQ系ではないやつ)とかしばし放置中だなあ。
http://store.yahoo.co.jp/matchingstreet/md-00004.html

投稿: harada | 2005.10.13 19:33

フランス語版見つけました。確かにこれはよくできてますねー。D&Dな人にもお薦めです。

投稿: harada | 2005.10.31 02:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/6353889

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴン学 Dragonology:

« CLANNAD その6 | トップページ | NTTドコモ、音楽分野で巻き返し  「iPod携帯」開発へ - CNET Japan »