« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

インボイス西武ドーム

050928_1634001
西武ライオンズ最終戦に行ってきました。

順位は前日に確定してしまっていて、プレーオフ出場決定済みとはいえ、「西武」ライオンズは今年限りっぽいしね。

大抵最終戦はファン感謝の意味を込めて自由席は只だったりするので(実際内野自由席まで只でした)
ほぼ満員でした。

対するオリックスバファローズは、前年の5,6位が合併しただけなのに最後の最後まで3位争いができるような
力をつけられたのは流石、仰木彬といったところですかね?

順位決定後のだるだる展開なので
初回にいきなり2本塁打で3点入って中押し、駄目押しと決まって結局0封でした。

ドームの癖に花火が上がったりして一寸楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーンの翼

公式サイトが出来ていたので、ご報告。

原作通りだったらどうしよう?と思ったのですが、オーラバトラーとか普通に出るみたいですね。

しかもネット配信。

ガビガビの画像を廉価で配信してDVDを買わせるというのはこれからの時代の流れとなるでしょう。
マニアはみんな年零層が上がってしまっていて可処分所得が多いので良いものであればDVDを買いますからね。
むしろネット版は極小サイズにして無料にしても良いと思うけど。

| | コメント (0)

ゴーゴーカレー

公式サイト

ヤンキース松井がホームランを打ったので行ってみました。
松井がHRを売った日は次回以降使用可能のトッピング無料券がもらえるので~

食べたのはメジャー
今は何のキャンペーンだか判らないけど1000円なので。

見たとおりのボリュームで破壊力もメジャー級
古都攻略以来胃が大きくなったのか
常に食べたり無い気がするようになってしまったのですが、これは久しぶりに大満足。
つーか止めておけばよかった。。。。
(つまりそのくらいの量)

このお店の利用法はやはりヘルシー(一番盛りが少ない)にして付け合せのキャベツおかわり自由なので
キャベツで腹を満たすのが賢いと思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

picasa2

流行りネタでひとつ。

googleが放つ日本語対応の画像編集ソフト
しかも無料。

画像だけでなく、動画も再生可能だったり。
デジカメのRAWフォーマット画像も表示されます(NikonとKonicaminoltaで確認済み)

RAW画像なんて一寸前までは、各社が出している専用の現像ソフトを使わなければ確認出来なかったりしたのに・・・

しかもちょっとしたレタッチなどは自分でフォトショップを使うより断然楽。
またhtmlもはいてくれるので、web公開する場合も、CDに焼いて配布する場合もらくちん。

こんなの無料で出してくるなんてすげえなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭の体操

ガンプラ作ってると頭が良くなるらしいですよ

まるっきり引き篭りで脳がどんどん腐っていく感じを最近ひしひしと感じているので3年くらい放置してある
MGザクⅡでも作りますかねぇ・・・

| | コメント (0)

スクリューブレイカー轟振どりるれろ

久々のゲームフリーク製ソフト購入しました。(GBA対応)
公式サイト

ドリルのついた乗り物に乗って取られた母親の形見を取り返しに行くアクションゲームなんですが。
操作は十字キーで移動、Aボタンでジャンプ、LRボタンでドリルの回転方向を決めるって感じ。

ドリルを回転させて敵を攻撃したり、壁を壊して道を作ったりしてステージを進めていきます。
最初はギアが1速のみですがステージ中のアイテムを拾うと3速までギアがアップできて
ギアの切り替えにはアクセル(LかRボタン)を押しっぱなしにしているとドリルアップの表示が出るので
一寸ボタンを離してまたボタンを押しなおします。
この操作がなんとなくMT車でシフトチェンジの為にクラッチを一旦切る感覚に似ていて一寸楽しいです。
まだ2ステージ目ですが、暫く遊べそう。

GBASPよりもDSの方がバックライトが明るいので画面が綺麗だしステレオスピーカーなので音の出力も綺麗だな~
音楽もなんかなつかしのパルスマン見たいな感じでノリノリですよ。
パルスマンもオープニングはイカすんだよね~
砂嵐の中から現れるセガロゴが・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

CLANNAD その3

智代狙いで轟沈。
完全にバッドエンド。

マウスクリックしなくても勝手に選択肢まで進むモードがあるのでらくちん
(所謂既読スキップとは違います)

次!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コボちゃん

違いの判る人

ダウンタウンの松本氏がこのオチが判るかどうかが芸人の売れるかどうかの境界線だといったとか・・・

ちなみに自分は全く判りませんでした。
だめだこりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリクリのナマコメ

@新宿ロフトプラスワン
行って見ました。

続きを読む "フリクリのナマコメ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

SWEET VOICE VOL3 GEIJUTSUはBAKUHATSUダッ

原宿RUIDOでライブがありましたので行ってきました。

対バン形式のライブでしたが、MCアシスタントが寺島拓篤(創世のアクエリオン・アポロ役)
オープニングで秋からの新番はっぴぃセブンのエンディング曲を歌う人のPV撮影
その後順番に2~5曲を
創世のアクエリオンの主題歌を歌う人(本人だったかは一寸曖昧)
G-onらいだーすの挿入歌を歌った人
アキバの路上で毎週ゲリラライブをやっている人
声優山本麻里安
ネギま声優
前述のはっぴぃセブンのOPを歌う人
てなかんじ。

途中、赤松健原作の新作アニメの告知やその他アニメの告知があったりとプロモーションの色合いが大分濃かった気がします。
まぁそういう時代なんでしょう。プロモーションとしては小屋借りるだけだし、金の使い方の判っている人が来るので確実に見込める人に直接宣伝できる訳だしね。

前回よりはまともな歌が聴けたので良かったのですが・・・

音がでかすぎてまだ耳が痛い・・・
いつもライブに行くときは耳栓を買おう買おうと思っていて忘れちゃうんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆転裁判DS~蘇る逆転~

通常版を普通に購入。
ほんの一寸だけ限定版を探したんだけど、何処にも無いし疲れてきたので万世でランチ食って帰ってきましたよ。

GBA版逆転裁判のシナリオに1話プラスされたリメイクモノなんですが、DSならではの要素
(この”ならでは”ってのはハードメーカーに企画を承認させる為に使われる常套句ですね・・・)
タッチスクリーンを使用した捜査パート、マイクを利用した裁判パートで実際に「異議あり!」や「待った!」
を叫ぶことで入力がなされるようなフィーチャーが追加されています。

GBA版の逆転裁判のカートリッジをあらかじめセットしておくと新エピソードも加えていきなり全部が遊べるようになるのですが、まぁ折角なので最初からやり直し。

実際にマイクに向かって叫ぶのは恥ずかしいので小声になってしまうからか反応が余り良くない感じ。
ボタンでやった方が楽。

新エピソードを早くやりたい気持ちを抑えてじわじわとプレイしますよ。
とりあえず1話は短いのでさくっとクリア。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小泉の法則

政治ネタ2連発

法則2は確かに感じるね。
いつもいつも小泉にとっての不都合が起きるとそれを上回る凄いことが必ず起こってうやむやになるよな~

よく調べてあって面白いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

福島瑞穂語録

あんまりいじめるのはかわいそうだよ・・・
差別意識はありませんが、政治はおっさんがやってれば良いと思うんですよ。私はね。

こんな伝説もあるのね・・・

黙ってれば良いのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サマータイムマシーン・ブルース

stmb

公式サイト

スイングガールズ以来の上野樹里萌えなので観てきました。
まぁ、まだまだ演技は硬いですが・・・
パンフレットによると彼女の次回作?!は「笑うミカエル」らしいです。
原作好きなのでこれはまた期待大だ!

続きを読む "サマータイムマシーン・ブルース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NANA

nana

原作未見なんですが、前回の水曜日全ての回が満席だったのを目の当たりにしたので観てみました。

続きを読む "NANA"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

<体内時計>夜遅く食べると太る、仕組み解明 日大グループ

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <体内時計>夜遅く食べると太る、仕組み解明 日大グループ

つーか夜中ってなんかもやもやしてついつい買い置きしておいた明日の朝食まで食べちゃったりするよね。
面倒くさいけど、一食ごと買いに行かないと肥え死ぬよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CLANNAD その2

その1は遥か彼方、当Blog開始初期の頃の記事だったり。

続きを読む "CLANNAD その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャーリーとチョコレート工場

「チョコレート工場の秘密」は、子供の頃に好きな児童文学でした。

奇人で天才であるワンカ氏のチョコレート工場に5人の子供たちが招待される。
そこで見たものは、奇想天外な世界だった。

不思議一杯のチョコレート工場、そしてそこで繰り広げられる見学と言う名の冒険や、パンチの効いたブラックユーモアに幼い私は魅せられました。

しかし、これの映像化は難しいだろうな、とも思っていました。(1971年に「夢のチョコレート工場(Willy Wonka & the Chocolate Factory)」として一度映像化されています。未見ですが)
何故なら出てくる人間が殆ど偏執狂であり、おまけにウンバ・ルンバなんていうピグミー族まで出てくるはで、なんかいろんな意味で問題がある話じゃないかと思っていたからです。

しかし「チョコレート工場の秘密」は映像化されました。しかもあのティム・バートン監督によって。
なんかいろんな意味で期待される映画でした。

(以下ネタばれ感想)

続きを読む "チャーリーとチョコレート工場"

| | コメント (1)

戦闘妖精雪風 OPERATION5

まあ、色々と思うところのあったOVA版「戦闘妖精雪風」。
最終巻です。

原作ものの宿命なんでしょうが、「雪風」をこんなにしやがって、という声もしばしば聞かれます。
私自身、そう思う反面、今回は、なかなかやるなぁ、と関心するところもありました。
今回は、一部のストーリーは原作を徹底的に蔑ろにした反面、オリジナルストーリーでのジャムやフェアリィの解釈では、原作を超えたんじゃないか? と思わせるところもあり、なかなかの力作でした。

(以下ネタばれ感想)

続きを読む "戦闘妖精雪風 OPERATION5"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

鉄カレーの店・ナイアガラ

台風一過でとても暑いので、こんな日はカレー曜日!!
ってことで、鉄の人にはおなじみのナイアガラまで行ってきました、祐天寺~

omote

続きを読む "鉄カレーの店・ナイアガラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NANAと容疑者・室井慎次

水曜日はレディースデーで女性は1000円なのでなのか、池袋では初回から最終回までNANAは満席でした。
凄いなぁ・・・

容疑者・室井慎次を結局見たのですが
前回の交渉人よりは展開がスピーディだし、悪役もケレン味たっぷりで見ていて気持ち良い。

交渉人の真犯人は爆死しちゃうので真相は闇の中でしたが、今回は一応ちゃちですが決着を見せてくれるので
カタルシスは一応あることはあります。

またユースケサンタマリアがアップになりつづけるよりも
田中麗奈がずっとアップになっているほうが見ていて気持ち良いのはあたりまえ。

あんまり好きな顔じゃあないんだけどね。それでも。

次は前述のNANAと本当の!?本広ブランドサマータイムマシンブルースを見ようと思います。

テンプレートにケロロ軍曹が入ったので久しぶりに変更してみました。

やっぱりプロのデザインは凄いなぁ、

#ずっこける編集長が見えるよ・・・ママン

| | コメント (4)

新番ネタ

メモ程度に~

  • 大空魔竜ではありません
  • ブームの火が消えないうちに・・・
  • 本郷みつる監督の新作

  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    電波男

    暇にかまけて立読みで読破しました。
    正確にはジュンク堂で座り読みですが・・・

    続きを読む "電波男"

    | | コメント (1) | トラックバック (0)

    自衛隊最強の兵器

    えぇ~?

    | | コメント (1) | トラックバック (0)

    ガンダム切手

    発売日をすっかり忘れていたのですが、あっさりと購入できました。

    一ヶ月経っても余っているってことですね。

    まぁそんなもんですか。

    80円切手6枚と50円切手4枚のセットで1シートでこんな感じ。

    フラッシュ炊くと写りが悪くなるから難しいな。

    RIMG0383

    | | コメント (1) | トラックバック (0)

    « 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »