« ホームランド | トップページ | NINTENDODS »

ウルトラマンマックス「出現、怪獣島!」「爆撃、5秒前!」

ウルトラマンマックス「出現、怪獣島!」「爆撃、5秒前!」

今回は前後編だったこともあり、一つにまとめて書く。

以下ネタばれ感想。

本作品は、言わずもがなではあるが、旧作「怪獣無法地帯」のリメイクである。
怪獣の島に複数の怪獣が出現し、そして壮絶なバトルロワイヤルを繰り広げ、最終的に勝ち残ったレッドキングとウルトラマンが対決する。まあ単純な話ではあるが、怪獣が複数登場し暴れまわることは、旧ウルトラマンにおいては初めてであり(まあ殆どがウルトラQからの改造怪獣であるとはいえ)随分と豪勢な話であったと聞く。流石に現在ではそのような大盤振る舞いはできないようで、前後編の2話構成となっている。

さて、本作品に出てくるのは、旧作に続き4体の怪獣である。
旧作には

レッドキング、ピグモン、マグラ、チャンドラー、そしてスフラン

が登場した。

本作には

レッドキング、ピグモン、サラマドン、パラグラー

が登場する。
旧作から引き続き登場するのは、レッドキング、および人間の味方であるピグモンの二体。
他の二体もマグラ、チャンドラーの能力、デザインを踏襲している。
吸血植物スフランが居ないことが気に掛かるが、まあこれは前作でも島の異常な自然環境を表現する為のゲスト的な扱いだったことを考えると、まあ仕方が無いだろう。

前作において、怪獣島は神秘の島として一応太平洋上(?)のどこかに存在している島であった。過去、しかもつい40年前においても、人間は洋上にまだ神秘があると信じていたのだろうが、流石に人工衛星から地球上の全てを監視できる現代では無理があると思ったのだろう。
今回の「サブジェクト・ファントム」は次元を旅する島として描かれており、それを制御する生体コンピュータとしてピグモンを設定している。
ウルトラマンの中で唯一、人間の味方として登場する怪獣ピグモンを生体コンピュータとするのはどうかどうか、と思うが、まあそのベースとなった(笑)がロボット怪獣ガラモン(或いはガラゴンとしたほうがいいだろうか)と考えると、ロボット怪獣だしな、と、なんとなく納得してしまう。
さて今回のピグモンは、ガラゴンの改造ではなかったのだろうか?
そうであれば、金の掛かっている回ではあるな。

さて、「サブジェクト・ファントム」を攻勢する岩が爆弾ではあり、レッドキングがそれを大量に飲み込んでいて爆発させると大惨事という設定は、レッドキング二世が出てくる、「怪彗星ツイフォン」を基にしているのだろう。
ただ腕力が強いだけの怪獣に対して、各種超能力を持つウルトラマンが苦戦するにはこういった設定も必要ではあり、それを旧作に擬えている居る点については関心するが、できれば倒し方にしても、旧作と同じように、バラバラにしてもらいたかった。(マックスは怪獣が斬れる事がない。最近は怪獣の身体の一部が切断されるような残酷描写を避けているのだろうか)

さて、今回の島「サブジェクト・ファントム」を作った宇宙人は何故ピグモンを複数置き、それを護る怪獣、そしてそれに相対するレッドキングを配置させて、地球上に置いたのだろうか。
正直に言うと、良くわからない。分裂症気味の宇宙人だったのだろうか?

こんな仮説はどうだろう。
ピグモン、およびサラマドン、パラグラーは宇宙人が置いていった怪獣。レッドキングは地球に元々居た怪獣であった。
サラマドン、パラグラーはピグモンを護衛するために連れてこられたたが、レッドキングは元々「サブジェクト・ファントム」に居た怪獣であり、宇宙人の連れてきた怪獣と争いが絶えなかった。ピグモンは「サブジェクト・ファントム」を制御すると共に、レッドキング封印用の生体コンピュータなのだろう。複数存在するのはきっと予備なのだろう。
それにしても、何故宇宙人は地球人に害をなすと思われるレッドキングを殺さず、封印するのみに留めたのだろう。
殺傷する武器を持ち合わせていなかった、とも考えれれるが、これは恐らく、希少性の高い生物(怪獣)を殺すことに躊躇いを感じたのだろう。或いはできることなら殺傷することを忌避するモラルを持って居たのかもしれない。

しかしそのために禍根を残すのはあんまり関心しないんですが・・・

しかし、今回解らなかったのは、なんで初回にレッドキングと相対したマックスは光線でレッドキングを倒してしまわなかったのだろう。
確かに光線でレッドキングを倒してしまうと、レッドキングが大爆発、そして島全体に誘爆してしまったわけだが、このときにカイトはそれを知らなかったはずである。

うーん。マックスには危機感知能力でもあったんでしょうかね?

|

« ホームランド | トップページ | NINTENDODS »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/5372082

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンマックス「出現、怪獣島!」「爆撃、5秒前!」:

« ホームランド | トップページ | NINTENDODS »