« てうちそば・うどん古都 | トップページ | 魁!!クロマティ高校THE MOVIE »

鋼の錬金術師ーシャンバラを征くものー

劇場版見てきました。
公式サイト

劇場内は女の子でいっぱいかと思ったら平日の昼間なので人影はまばら
夏休みだからもう少し多くても良いんじゃないかなー?

パンフは500円と1000円の2種類あったので面倒なので買わない。

TVストーリーでTV後の話なのでTV見てからの方が良いですねー
死んでる人が居たり、生きてる人が居たりといろいろなのでね。

アルフォンス以外にも鎧がいっぱい出てくるのですが、そのシーンはトゥーンシェード処理されていて
ほんの一寸だけ違和感。

扉の向こうの世界でのエドの暮らし振りとかもう少し踏み込んでもらいたかったと思うし
独逸の歴史にも踏み込んだ解釈がなされていたけれど、説明が少ないので一寸判りにくかったのも残念でした。
ヒトラーの後ろ盾になっている宗教組織!?とかパンフを見れば判ったのだろうか?

|

« てうちそば・うどん古都 | トップページ | 魁!!クロマティ高校THE MOVIE »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ここ(http://www.jade.dti.ne.jp/~mm2009/Hitler1.html)によると、反共産主義、反ユダヤであったが、バチカンと協定を結んでカトリックは信教の自由を認められたらしい。イタリアは同盟国だったし、ドイツってもとは神聖ローマ帝国だったんだっけ?土地的に。。(>世界史は苦手だったので・・・)

勉強不足なんであまりよくはわからないけど、「HELLSING」(平野 耕太)でバチカンが「ミレニアム」に協力してたというのはこのネタなのだろうか。

まあ賢者の石、六芒星(ダビデの紋章)、錬金術、悪魔(なのかな?)との契約、魔術などと対する存在として、キリスト教、魔女狩りとかそこらへんでの関連モチーフなのかもしれませんけど。

投稿: harada | 2005.08.07 02:34

TBS深夜再放送が初見で、再放送が打ち切られてたために、慌てて全話を見た後に、10月でもまだ公開している劇場(川越)まで観に行ってきた私が来ましたよー

つーか。
まあ、面白かったんだけど、なんか未消化の伏線を回収しただけのような気がするのは気のせいか。

あと、

エド、父の厚意を無にするんじゃない。

ウィンリィ、(´・ω・`)カワイソウス

てな感じかな。

投稿: 一伽貝 | 2005.10.01 17:28

川越かよ・・・

ご苦労様でした。

TBS深夜の再放送も毎週楽しみに見ていましたが、あんなところで終わるとはねー

投稿: せんだい | 2005.10.01 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/5285519

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師ーシャンバラを征くものー:

« てうちそば・うどん古都 | トップページ | 魁!!クロマティ高校THE MOVIE »