« NANACA CRASH!! | トップページ | ローレライ N式潜航艇はコアファイター? »

イース

イースは私に衝撃を与えたRPGである。
それは、丁度コンピュータゲームを始めた(実は私はファミコンは完全にスルーしている)頃のRPGであり、原体験である。
今見ると、まあなんて事もないシステムな様な気もするが、しかし、イースI、Ⅱは、アクションRPGのエポックメイキング的な作品である。未だにIについては名作と信じて疑わない。

そしてイースは人気ゲームの宿命かⅥまで続編が創られ続け今に至る。
多少陳腐化したとはいえ、そのキャラクター造形や最初の設定に広がりがあったことは、今に至るまで破綻なく物語が続けられるものであり、そこに注目すると、イースは実に良くできている。
イースと名を冠するゲームは、各ハードに移植され、そのラインナップは相当な数になるだろう。

とはいえ、実はイースは6本しかオリジナルがない。
では夥しいラインナップは何かというと、殆どが移植か、過去の物語のリメイクである。
流石にちょいと再生産しすぎてないか?

例えば、イースⅢについては今年に入ってからPS2版Win版と二つも発売される。
(まあ、この二つはストーリーは同じ(多分)だが、殆ど別のゲームの様であるのが救いか)
そして、またイースⅣもリメイク・・・
これでVのリメイクが今年中に出たら、ちと萎えるな。

まあ数年前まではイースのリメイクや新作など、とんと噂を聞かなかったので、出来が良かったⅥの効果が出始めているのかもしれない。
或いは一巡して、イースをプレイしたことのない若い人間をターゲットにしているのか。

とはいえ、旧来のファンとしてはリメイクばかりでは釈然としないものもある。
Ⅵでストーリー的にも少し広がりを見せ、その後を受けた新作イースを、早くやってみたいものである。

|

« NANACA CRASH!! | トップページ | ローレライ N式潜航艇はコアファイター? »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/3438579

この記事へのトラックバック一覧です: イース:

« NANACA CRASH!! | トップページ | ローレライ N式潜航艇はコアファイター? »