« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

猫好きの主張

私はそんなに面白可笑しく波瀾万丈な毎日を過ごして居るわけでもなく、また世事にはとんと疎いんで、毎日の更新はまず無理である。
要はネタがないのだと思ってくれ。
とはいえ、管理者としては、まあなんか書かなくてはならないなーと思って、最近ふと思ったことを書いてみる。

さて、まあ最近、色々と焦臭い「竹島の日」であるが、これは2月22日であるという。

その是非についてはともかくとして、あえて言いたい。

2月22日は猫の日だ

来年以降、竹島の日で焦臭い話題でヌコニュースが蔑ろにされるのだけは、勘弁してくれ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第7回 ROBO-ONE

韓国の人間が優勝したわけだが。

それは、いい。

だが、これだけは言いたい。

本家(グレートマジンガー)がパチモン(テコンV)に負けるなよな・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレライ N式潜航艇はコアファイター?

ネタがないので、久々に妄想記事でも書いてみよう。

今日のお題は「ローレライ」

(注:ネタバレですので、未見の方はくれぐれも注意)

続きを読む "ローレライ N式潜航艇はコアファイター?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イース

イースは私に衝撃を与えたRPGである。
それは、丁度コンピュータゲームを始めた(実は私はファミコンは完全にスルーしている)頃のRPGであり、原体験である。
今見ると、まあなんて事もないシステムな様な気もするが、しかし、イースI、Ⅱは、アクションRPGのエポックメイキング的な作品である。未だにIについては名作と信じて疑わない。

そしてイースは人気ゲームの宿命かⅥまで続編が創られ続け今に至る。
多少陳腐化したとはいえ、そのキャラクター造形や最初の設定に広がりがあったことは、今に至るまで破綻なく物語が続けられるものであり、そこに注目すると、イースは実に良くできている。
イースと名を冠するゲームは、各ハードに移植され、そのラインナップは相当な数になるだろう。

続きを読む "イース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NANACA CRASH!!

ちょっと古いネタになるが・・・

ネタ探して、双葉をウロウロしていたら、こんな物見付けた。

NANACA†CRASH!!

・・・だはは。FLASHのゲームだけど、面白いねー

思わず1時間くらい遊んでしまった。

なんか元ネタがあるのかと検索していたら、18禁ゲームの『CROSS†CHANNEL』 のパロディらしい。

まあそんなことだろうと思ったけど、楽しいからイイや^^

| | コメント (1) | トラックバック (0)

戦闘妖精少女 たすけて!メイヴちゃん

つい、アキバなんかに出たんですな。日曜日に。
まあ少年王3号との打ち合わせだったんだが。
で、つい、DVDショップなんか行ってみたんだな。最近の動向を探りに。

・・・で、見つけてしまったわけだ『戦闘妖精少女 たすけて!メイヴちゃん』を。

悩んだ。

買うべきか買わないべきか。

意外に思うかもしれないが、基本的に私は萌えアニメは好きではない。
観たとしても、ネタとして観ているだけで、それにのめり込んだり、ましてやカネを払うことなどまずない。
しかしこれはOVA『戦闘妖精雪風』のスピンオフ作品・・・

マジで5分悩む

そんな私を見た、少年王3号 「まあ、待ってて上げるよ。存分に悩んでくれ。・・・どうせ買うだろうが」(嘲笑)

ああ、買いましたよ。買いましたとも。

ちくしょー

でも店員が出しかけた、初回限定版を買わなかったのは、そんな私の最後のプライド。
(きっとこのOVA買う連中は初回限定版しか買わないんだろうな・・・)

(以下ネタバレ感想)

続きを読む "戦闘妖精少女 たすけて!メイヴちゃん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム バトル・オペレーティング・シミュレーター

秋葉原に出て、『秋葉原ギーゴ 』 の前を歩いていたところ、『機動戦士ガンダム バトル・オペレーティング・シミュレーター』(以下『G-B.O.S』)が入荷したとの事だったので、つい、立ち寄ってみた。

続きを読む "機動戦士ガンダム バトル・オペレーティング・シミュレーター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダー響鬼

最初、「仮面ライダー響鬼」を観た時は、どうしようかと思った。
いきなりミュージカルばりに歌いだすは、ライダーはバイクに乗らない(挙句の果てには車も運転できないことが判明)は、おまけに口から火を吐くは、で、もうこんなのライダーじゃないと思った。

が、しかし今はちょっと面白いと思って観ている。

続きを読む "仮面ライダー響鬼"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

極超音速旅客機

なんでも、宇宙開発ばかりでなく、極超音速旅客機も開発するようで。

因みにマッハ5とは、ウルトラホーク1号よりも早いぞ

まあ流石にサンダーバード1号には負けるが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレライ

知人の強い推薦により、「ローレライ」観てきました。

船橋(最近千葉に引っ越した)の「TOHOシネマズ船橋ららぽーと」で観てきたんですが、さすが日曜日だけあって、随分と混んでいました。
それにしても、客層に随分と一般っぽい人が多いような・・・

続きを読む "ローレライ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

“ドラえもん”を開発

まあ、なにやらドラえもんを開発することは難しー、と言っているのだが。

取り敢えず、2010年にドラえもんを開発すると、バンダイは言っている。
第一弾として、3月下旬から、会話型ロボット「ドラえもん・ザ・ロボット」を販売する予定なんだそうな。ちなみに声は大山のぶ代。

続きを読む "“ドラえもん”を開発"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鉄人28号

ちょっと話題としては古いが、リモコンで操る鉄人28号の玩具が出るんだそうな

値段は、本体が28万円
コントローラーが、5万5000円

ううむ。

私は鉄人世代ではないので、食指はそそられないのだが、よくもまあここまで創ったなあー、と思ってしまう。

コレが進めば、あるいは、プラレス3四郎くらいは、スグに出来るようになりますかねー(笑)

ところで、数年前話題になったリモコンで歩くザクはどうしたのでしょうかね?
私的には、むしろそっちの方が気になるんですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »