« My最新アニメ感想文増刊号:「妄想企画会議 機動戦士ガンダムSEED DESTINY」 | トップページ | My最新アニメ感想文:特別編「〝フリクリ”の見方、教えます」 »

ハウルの動く城

ちょっと遅くなりましたが、正月に観てきました。

第一次戦争中を彷彿とさせるイギリスみたいな国が物語の舞台であり、穿った見方をすると、「ハリーポッター」の雰囲気をそのまま持ってきたような世界観は、流行ものを追って創られるアニメの様であり、実はあまり良い気分ではない。

それにしても、なんて言うのか「となりのトトロ」以降の宮崎監督は、魔法ものから離れられないんでしょうかね。
たまには、ラピュタやカリオストロの城の様な、不思議ガジェット大爆発の物語が観てみたいです。

しかし、いや、ま、流石に面白ろかったですよ。

久々にエンターテイメントを意識しているようで、観れば元気になれますな。
後半、正直、話が破綻しているな~と思えるところもありましたが、宮崎監督の圧倒的な演出で押し切ってしまいました。このあたりは流石。

あと、とにかく、ソフィー萌え~

特に、 お ば あ さ ん の 時 が (・∀・)イイッ!

|

« My最新アニメ感想文増刊号:「妄想企画会議 機動戦士ガンダムSEED DESTINY」 | トップページ | My最新アニメ感想文:特別編「〝フリクリ”の見方、教えます」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/2493536

この記事へのトラックバック一覧です: ハウルの動く城:

« My最新アニメ感想文増刊号:「妄想企画会議 機動戦士ガンダムSEED DESTINY」 | トップページ | My最新アニメ感想文:特別編「〝フリクリ”の見方、教えます」 »