« My最新アニメ感想文:「ブラックジャック」 | トップページ | My最新特撮感想文:「怪奇大家族」 »

My最新アニメ感想文:「焼きたてジャパン」

<新番組:2004年製作:テレビ東京>
 サンライズ製作隅沢克之構成という、今や定番ペアの作品。

 非常にオーソドックスな作りながら、素直に面白いと言える作品だと思います。天然ボケの小林由美子と主人公の相性もバッチリで、放映期間が長ければ代表作になるかもしれませんね。主人公のパンに対する無知さが、視聴者に対するウンチクにもなっているというのも、非常に良い循環を生んでいます。一部では「ミスター味っ子」の技法をなぞった作品と認知されているようですが、まずそうな料理を勢いだけでおいしそうに見せなければならない味っ子とは違って、(少なくとも今の所は)技術的背景がしっかりしていそうなので、それほどは気になりません。キャラの配置も天然ボケ・関西系突っ込み・萌え・我が道を行く変人、とこれまたオーソドックスに揃えてあり、隙はありません。関西系突っ込みがメガネ君も兼ねているので、テンポも悪くないし。難が有るとすれば、「パン」という限られたジャンルでどこまでネタが持ちこたえるかという所に尽きるわけですが、まあ原作次第なんで(笑)。カレーパンみたいに、パンの中には何を入れても良い訳ですから、その意味では料理の数だけネタはある、と言えない事もないような気もしますが。最後には、〝パンの中入れる”料理勝負になってたりして(笑)。

 とにかく手の体温が高いと「太陽の手」と言ってパン作りには向いている(イースト菌が発酵しやすいので)、というのは〝なるほど~”という感じ。でもそうすると、先天的に手の体温が低いと言われている女性はパン作りに向かないのだろうか?、手の温度が高くなる電熱手袋とかはめるとパンがよりおいしく作れるんだろうか?、などけっこう疑問も湧いてきます。あと〝グーで潰しても復元するパンが良いパン”というのも〝なるほど~”ですね。今後はパンを買ってくる度に、試してみようと思います(笑)。しかし「一回所属しただけで一生安泰」なパン屋さんって、どこをモデルにしてるんだろう。新宿の中村屋とかなのかな?。それともコンビニに山ほど置いてある、木村屋の商品開発センターとかなんだろうか(笑)。まあ主人公の作った(と称する)パンがコンビニに置いてあるので、今度買って来たときにはグーで思い切り潰して、復元したら「プラス2点」あげましょう。もし全く戻らなかったら・・・「マイナス10点!帰っていいぞ!!」。その前に中身がはみ出して、食べられなくなっちゃうか(自爆)。

ではまた明日。

|

« My最新アニメ感想文:「ブラックジャック」 | トップページ | My最新特撮感想文:「怪奇大家族」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/1767525

この記事へのトラックバック一覧です: My最新アニメ感想文:「焼きたてジャパン」:

« My最新アニメ感想文:「ブラックジャック」 | トップページ | My最新特撮感想文:「怪奇大家族」 »