« My最新アニメ感想文:「ToHertリメンバーマイメモリーズ」 | トップページ | My最新アニメ感想文:「焼きたてジャパン」 »

My最新アニメ感想文:「ブラックジャック」

<新番組:2004年:日本テレビ>
 言わずと知れた手塚治虫先生原作のアニメ化。長男の手塚眞が監督。

 話は(いつものようにころっと)変わりますが、以前HGウェルズの「タイムマシン」の続編が、ウェルズと何の関係も無い作家によって書かれて発売されたときに、〝遺族公認”という字が踊っていたのにはのけぞりました。何百年も前の作家の遺族なんて何十人もいるだろうに、その中のどこの馬の骨かも判らない奴に公認してもらったからと言って、何の意味があるのでしょうか。まあ手塚眞は長男なので、まだ手塚治虫の遺志を何%かは受け継いでいるのかもしれませんが、手塚治虫の作品は大好きな私も、手塚眞の作品はあまり好きではないので、まあ結局は別人ということではないでしょうか。しかも今回のアニメ版は、声優関係などは出崎統版(今思ったんだけど、出崎が〝おさむ”を名乗っているのは、手塚治虫の影響なんだろうか?)からそのままいただきなんで、オリジナリティも全然無さそうだし。後は、どの話を持ってくるかという「セレクション」の問題だけになってくるわけですが・・・。

 正直言って、コミック版ブラックジャックは私にとっても五本の指に入るくらい好きな作品なので、思い入れは有りすぎるくらいあります。それだけに、本作の評価はかなり厳しめですね。ミステリアスが身上の間黒男氏(しかし凄い名前だ・・・)が、いきなり誕生の秘密から明かされてしまうのは非常にぎょう醒めです。一話目で稼いだ金の使い道が自然保護のための小島の買収だということも言っちゃっているし、なんか間黒男氏をひたすら善人に祭り上げようと言う所に、非常に胡散臭さを感じてしまいます。しかも2話目が身障者を、損得なしで助ける話?。どうも居心地が悪くて、むずがゆくなりますよね。ブラックジャックはコミックスタート時には、「怪奇コミック」と銘打たれており、人間を鳥に改造する話(第一話)や、腫瘍を布袋に入れて人間にでっち上げる話(ピノコのことです!)など、並みのマッドサイエンティストなんか裸足で逃げ出す所業をやりまくっていたわけで、でもたまに善人っぽいやさしさを見せるなど、非常にミステリアスな存在でした。そんな間黒男氏に、嫌悪感と同時にあこがれや羨望の視線を注いでいたわけです。後に「ヒューマンコミックス」として、話がどんどん奇麗事になっていく中で、出生の秘密やもうけた金の使い道は、間氏が善人なのか悪人なのかをあいまいに見せる(偽悪家であった手塚治虫にとって、これはとても重要なことでした)、大変重要なファクターだったわけです。あと間黒男氏が、善人からもがんがん金を取り捲る理由として、「・・・その覚悟が見たかった!」という趣旨のことを言っています。多くの病気は本人(と周りの人間)の意思の力によって直るということは確かに事実なわけですから、例え手術に成功しようとも本人に様々な意味での「覚悟」が無ければ、結局は完治することは無いという意味で、非常に含蓄のある言葉であると言えるでしょう。ちょっと奇麗事だけどね。

 本作での間氏は、「昔事故で母親を失って自身も大怪我を負った可愛そうな人」で、「もうけた金は自然保護に使っているエコロジスト」で、「悪人だけを懲らしめ弱者をいたわる正義の人」・・・。あまりにも薄っぺら過ぎて、なんかもうやってられない気もするんですが(泣)。手塚治虫はブラックジャックという作品を通して、(医師として)奇麗事では済まない医療現場というものを(デフォルメした形ではあっても)読者に伝えようとしたし、間黒男氏の屈折した性格と神にも等しい医療技術のギャップを描くことで人間というものも表現しようとしていました(少なくとも、私はそう解釈しています)。その点で本作は、完全にテーマを履き違えているのではないか思います。まあゴールデンタイムなんだから仕方ないと言われればそれまでですが、少なくとも手塚治虫が生きていたら、絶対に通らない企画だったでしょうね。アニメ版の、薄っぺらな「善人」ブラックジャック・・・。医師を志す人の、少なくとも90%には何らかの影響を与えているといわれるコミック版。手塚治虫の分身とまで言われる、偽悪家ブラックジャック。・・・アニメ版は早く終わった方が、全ての人のためのような気がするんですが・・・

ではまた明日。

|

« My最新アニメ感想文:「ToHertリメンバーマイメモリーズ」 | トップページ | My最新アニメ感想文:「焼きたてジャパン」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/1757351

この記事へのトラックバック一覧です: My最新アニメ感想文:「ブラックジャック」:

« My最新アニメ感想文:「ToHertリメンバーマイメモリーズ」 | トップページ | My最新アニメ感想文:「焼きたてジャパン」 »