« My最新アニメ感想文:「Dears」 | トップページ | My最新アニメ感想文:「ジパング」 »

My最新アニメ感想文:「月は東に日は西に」「Wind」

<終了:2004年:UHF系>
 共に「アニメ魂」内で放映された、典型的なギャルアニメ作品。

 で、話は(いつものように)ころっと変わりますが、私の愛読書に「エドウッドと最低映画の世界」という本があります。この本は、本当に目から鱗が落ちまくりの内容で、私の人生観に大きな影響を与えた一冊でありました。この本に書かれていた法則の一つに、「最低映画には、SFが非常に多い」というものがあります。曲がりなりにもSFファンの端くれである私にとっては、これは絶対に許されない暴言でした。私はテレビでやっているSFと名のつく映画を、片っ端から見ることにしました。・・・それから十年、私はこの本に書かれていた法則が全て真実であったことを、いやと言うほど思い知りました。なんでSFには、こんなにクソ映画が多いんだよ!!。ゴミばっかじゃねえか!!!。

 ・・・すいません、少し興奮してしまいました。でも困ったときのSF頼み、収拾がつかなくなったら突然SFネタに方向転換というのは、脚本家の技量が低い場合の常套手段です(ということを、この十年で学びました(泣))。ということで本作ですが、共にオチはSFネタでした。言いたいことは分かりますね?。属性分類されたあまりにも典型的な美少女キャラクターの集団に、収集が付かなくなってSFオチ。実は昨期やっていたギャルアニメ(Dersとかガールズブラボーとか)は、み~んなSFだったんだよね(笑)。今期はというと・・・。いよいよギャルアニメもどんずまりということでしょうか。いらっしゃ~い、ギャルアニメの皆様、ようこそ目くるめく最低SFアニメの世界へ!!。

ではまた明日。

|

« My最新アニメ感想文:「Dears」 | トップページ | My最新アニメ感想文:「ジパング」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/1726291

この記事へのトラックバック一覧です: My最新アニメ感想文:「月は東に日は西に」「Wind」:

« My最新アニメ感想文:「Dears」 | トップページ | My最新アニメ感想文:「ジパング」 »