« My最新アニメ感想文:「神無月の巫女」 | トップページ | My最新アニメ感想文;「BLEACH」 »

My最新アニメ感想文:「スクールランブル」

<新番組:2004年:テレビ東京>
 週間少年マガジン連載(らしい)。ときたひろこ構成。

 ときたと言えば(私的には)女性監督と女性脚本家による、女性視聴者のみのための初めてのアニメ、「KAIKANフレーズ」の監督兼脚本家として記憶に残っています。一応「炎のミラージュ」なんかも作ってるのでその道も捨てた訳では無いのでしょうが、月姫とかギャラクシーエンジェルとか色々作っちゃってますね。監督の高松信司は、その昔勇者シリーズを作っていた頃は川崎ヒロユキと共に「サンライズの最終兵器」とまで呼ばれた監督。一緒に作った「機動新世紀ガンダムX」がこれ以上無いというほどの大コケとなり、その後は色々つらい日々を送っています。・・・本当はいつもこういう書き出しにしようと思ってたんだけどなあ(笑)

 週間マンガ誌は一切読んでいない私としては、少年マガジンは汗臭い不良マンガが載っている本という印象が強いのですが、アニメ的には「ラブひな」辺りから凄く軟派なイメージになっているんですが、やっぱ老舗と言えども時代の流れに逆らえないということなのでしょうか。内容はごく普通の三角関係ラブコメ。表現は進歩しているしキャラの書き分けもしっかりしているけど、後はキャラに萌えられるのか問題かもしれません。流石はマガジン連載作家だとは思うけど・・・

ではもう一本。(とてもじゃないけど、一日一本じゃ消費しているアニメの速度に全然追いつかないんですう(泣))。

|

« My最新アニメ感想文:「神無月の巫女」 | トップページ | My最新アニメ感想文;「BLEACH」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/1638382

この記事へのトラックバック一覧です: My最新アニメ感想文:「スクールランブル」:

« My最新アニメ感想文:「神無月の巫女」 | トップページ | My最新アニメ感想文;「BLEACH」 »