« 新ゲッターロボ | トップページ | ウルトラQ dark fantasy レンズ越しの恋 »

ファミコン探偵倶楽部~消えた後継者

フロン(岡田斗司夫)
趣都の誕生~萌える都市アキハバラ(森川嘉一郎)
読了

森川氏は建築学の人なので都市の変遷を建築学からのアプローチで解読していくという面白い試みの本でした。
「官」主導の都市の誕生(新宿などの高層ビル群)>「民」主導の都市の誕生(渋谷、池袋などの電鉄系資本による
マーケティングの都市形成)>「個」に照準を合わせた都市の形成
という流れはなるほどと思った。
曰く、アキバにあふれるアニメ絵の看板、その他オタク的なもの達はもともとオタクの個室にあったものが
そのまま出てきているのだという。
 
他に面白かったのは
サリーンの宗教団体の建物がとても宗教建築には思えない簡素なものであると言う指摘。
派手なことがシェルターとしての機能そのものよりも重要な宗教建築においてサティアンの異質性は
その後の建築に大きく影響を与えるであろうという、当時の建築学会での議論にはなるほどと思いました。

タイトルと関係ないよ!と云う無かれ。
とりあえず図書館から借りた本は読みきったので明日から通勤中はGBAでファミ探をやろうということですよ。
探偵アドベンチャーなので読み物みたいなもんですよ。

やったこと無かったし、評価が高いことが多いので楽しみな作品です。

|

« 新ゲッターロボ | トップページ | ウルトラQ dark fantasy レンズ越しの恋 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/1169194

この記事へのトラックバック一覧です: ファミコン探偵倶楽部~消えた後継者:

« 新ゲッターロボ | トップページ | ウルトラQ dark fantasy レンズ越しの恋 »