« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

ムシキングライドに乗ってみた

2004/07/31 sat ムシキング狂いの人と二人でお台場のジョイポリスに行ってきました。
ゆりかもめと船の科学館が協賛してムシキングのスタンプラリーもやっていたのでチャレンジしました。
ゆりかもめ新橋総合案内所でスタンプカードを購入 \600
総合案内所の横にスタンプがあるのでスタンプを押しました。
ゆりかもめ一日乗り放題キップ購入 \800
ゆりかもめに乗って船の科学館駅に移動
船の科学館のエントランスホール(入場料は取られない)でスタンプを発見。押しました。
ゆりかもめに乗って台場駅に移動、改札内にスタンプを発見。押しました。
ゆりかもめに乗ってお台場海浜公園に移動、改札内にスタンプを発見。押しました。
駅を出てジョイポリスに歩いて移動します。途中おなかが減ったのでホットドックセットを食べました。 \880
ジョイポリスの入場料はスタンプカードがあるので無料でした。
5階のムシキングワールドにスタンプを発見。押しました。
ムシキングライドに乗りました。30分行列して5分くらいの座席が軽く移動する映画という感じでした。 \300
カブトムシとクワガタを触れるふれあいの森に入場しました。 \600
若い母親とかが子供が持ってきたカブトムシとかをみせられて悲鳴をあげていました。
スタンプも全部集まったので3階インフォメーションカウンターにスタンプカードを持っていくとムシキングオリジナルカードフォルダをもらえました。
おみあげとしてムシキング饅頭を買いました。 \800

花火大会があるので早めに家に帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラQ dark fantasy 小町

さて「ウルトラQ dark fantasy」第十七話「小町」の感想である。

(以下、ネタバレ感想)

続きを読む "ウルトラQ dark fantasy 小町"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

TVアニメを証券化した「アニメファンド!」を開始

ギャンブルカテゴリは一寸酷いかな?

楽天証券など、TVアニメを証券化した「アニメファンド!」を開始 - CNET Japan

5万円ならポケットマネーで済むので一口乗ってみようかしら?
本当に人気あるのかなぁ???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マリア様がみてるプレミアムブック

文庫サイズのアニメムックでした。

そういうものだというアナウンスは既にあったのですが、書き下ろし短編が載っているので
買いました。

声優座談会やマンガの再録は要らないんだけど。。。

全プレのくまが欲しいので帯だけ欲しいんだけど社内の人間は誰も買わないんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

doll歌姫ライブ2004夏

@原宿ルイ-ド
誘われたので行ってみました。

出演者リストを見る限りメインは大野まりな

大野まりなと云えば、その昔ヌードル(ヌードになるアイドルとか言う変な造語)として活躍していた過去が
スポーツ新聞にすっぱぬかれ当時レギュラーとして持っていたタカラのリカちゃんの声優を降ろされた事件が
ありましたが・・・
どっこいエロゲーのOPテーマ等を歌う人として頑張っていた様子。

続きを読む "doll歌姫ライブ2004夏"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Rio SU35

コンピュータ扱っている仕事をしていますが、だんだんと私の周囲ではUSBメモリはフロッピーに代わるストレージメディアとして扱われてきています。
そんなわけで、前々からUSB2.0に対応したUSBメモリが欲しかったのですが、ついでに音楽も聴けると言うことで、Rio SU35を購入。256M版のカラーはブラック。

40gの軽いボディに、MP3演奏機能や、FMラジオ、はたまたボイスメモとして、なかなか芸達者です。
なによりネックレス型ステレオイヤホンが秀逸。
なんせ本体が軽いので、フツーにペンダント様に首からぶらさげて置くことが出来、ポケットを占有しないところが気に入りました。

中に電子化した資料を持ち歩いておき、会議等で議事録を書かなくては成らない場合はボイスレコーダーに、通勤などで時間をつぶしたい場合はMP3やFMラジオで音楽を聴くことが出来、なんか重宝しそうです。

因みに充電はUSBを通して行います。
ふと思ったのですが、海外でもアダプターなしで利用できる製品ですな。

おー、なんかワールドワイド。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

音程は哀しく、射程は遠く

(賀東招二・富士見ファンタジア文庫)
読了

フルメタルパニック!シリーズの短編集。
本編の話ではなく、サブキャラメインで進行する短編集ならではのいつものパターン。
今回は神代高校側ではなく、ミスリルの人たちのお話。

といってもASの構造がどうのとか動かし方がどうのとか2編もやられてはポカーンて感じ。
表題作などはそれなりにそれなり、あと「ふもっふ」での新作だった温泉話をアニメシナリオから逆起こしした短編も
ありましたが、やはりあれは役者の演技あってこその面白さだなぁと痛感。

その他読了したもの
・キノの旅2(時雨沢恵一・電撃文庫)
短編形式なのだけれどパターンが1巻と同じで、つまりアニメとも同じであって読んでいる途中でオチが判ってしまうのでこの人の作品は飽きるのが早いかも???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アコギな女たち

アコギな女たち

タイトル通りアコースティックバンドをバックに女性ボーカルが歌うライブに参加

目当ては前回のイベント以来
久保亜沙香なのですが、今回は他の出演者にも目を見張るものがあったので簡単レポを。

続きを読む "アコギな女たち"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウルトラQ dark fantasy ガラQの大逆襲

さて「ウルトラQ dark fantasy」第十六話「ガラQの大逆襲」の感想である。

(以下、ネタバレ感想)

続きを読む "ウルトラQ dark fantasy ガラQの大逆襲"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

どこでもいっしょ トロといっぱい 体験版

toro.bmp

「どこいつ」は、昔ハマっていた。
特にトロがお気に入り(猫好きというのもある)。
10匹くらい世話したっけ。

その後はあまりやっていなかった。
ポケットステーションと連携しない、持ち歩けない「どこいつ」は「どこいつ」じゃ無いような気がしていたのだ。
つーか、ポケットステーションじゃなくて、今なら、携帯と連携をすれば良いんじゃないだろうか。

それはさておき、今秋に再び「どこいつ」登場。

で、そのPCの体験版が本日よりダウンロード可能。
ふと懐かしくなり、早速ダウンロードしてみた。

・・・ふーん。

なんかクロネコとのかけあいが良い感じですな。

なんかよいツッコミが出来た漫才師って感じ。

あと会話の他にアクションも出来るようになったようだ。
「つまむ」というアクションも面白そうだし、「デコピン」も好きなとき(?)に出来るようだ。

ふむ、久しぶりに購入するかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボクがBLOGを始めたワケ於仙台駅

南極怪獣通信: ボクがBLOGを始めたワケ

最近すっかりサボり気味のせんだいですが
忙しかったというよりも、ネタが無いというか
せっかくの複数ライターなのに朝覗いてみて自分の記事しかないと
一寸しょんぼりだったりとか。

Blogを一人で運営されている人はつくづく凄いなぁ~と感心します。
多分違うモチベーションで動いているのだろうけど・・・
日記つける感覚とは別物ですよねぇ?ワザワザWebに公開しているわけだし。

毎日更新を目標にした場合に複数ライターは本当にありがたい。
まったりやりますか~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゲーム屋のお仕事~それでもゲーム業界を目指しますか?

MYCOM BOOKS - ゲーム屋のお仕事~それでもゲーム業界を目指しますか?読了

前書きの通り同業者お断り。な内容
救いがなさ過ぎる。

でもまぁ学生時代に読んでも多分思いとどまることはしなかったと思うなぁ~
なってみないと判らないこともあるしね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

キングゲイナー フィギュア

KINGGAINER.JPG

えーと。

食玩というかフィギアを集める趣味は無いんですが、これだけは欲しかったんで探していました。
1コインフィギュア・シリーズだったらしいんですが、私は売っているのを見たことがありませんでした。
たまたまイエサブに行ったらあったんで、即ゲトー。
・・・因みにお値段は\1890。
ちょっと高いかなー。でもあまり見かけないし。
それに、マトモに買い続けたらこれ以上は逝ったと思うので、ガマンガマン。

それにしても盛り上がらないですな、キングゲイナー。認知度も今ひとつの様な気もしますし。

少なくとも種よりは評価されてしかるべき作品だと思うんですがね?(暴言?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダム MS マスターズ

Fomaでi-modeを定額払って居るのだが、取り立てて使うこともなく、もったいない。
じゃあというわけで、ゲーム「ガンダム MS マスターズ」(公式が無いみたいなので、古い記事で申し訳ない)を、6月の終わり頃から始めていた。
現在、ジオン兵となり毎日コツコツと連邦と戦っている。

実は携帯でゲームをするのは初めてではなく、以前「グレートロボ」に嵌っていた。しかしコレは月に3万くらいの電話料金に達したことがあり、怖くなって止めてしまった。今回もそこまで嵌ることは無いことを祈っているのだが・・・

このゲーム、サービスを開始したのが随分と前なので、先人達は非常に多く、ぶっちゃけプレイヤーとしてはかなり出遅れている。まだまだ分からないことも多い。
ラッキーだったのが、早いウチに僚機になってくれる腕の良いプレイヤーを見つけられたことだ。
この僚機のお陰で、随分と助かっている。
因みにこのプレイヤー達も、毎日戦っており、レベルも上がっていったり、新しいMSとか手に入れているわけで、僚機として指名するときに、お、彼らも頑張っているな、と思えてなんだか元気づけられたりする。

そんなわけで、最近は連邦のMSと戦う日々でした。

さーて、明日は支給されたばかりのドムでジャブローに繰り出しますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/1スコープドッグ

ボトムズは好きな作品でした。
特にメカ!
もうスコープドックなんて(*´Д`)ハァハァな感じですが・・・

そのスコープドックを1/1で作っちゃっている人がいます。

なんでも作るよ。

(制作記事は、ココの方が詳しい)

つーか、コレ、凄いよ。

初めて見たときは一瞬合成写真かと思ったんですが、なんかマジで作成して居るみたい。

これを、 

根性試しで作っている

んだそうな。
いやはや頭が下がります。

しっかし作成途中の写真なんですが、違和感が全然無いですね。
スコープドック自体、劇中では乗り捨て、修理は当たり前の、もうその辺の車か自転車並の扱いのロボットなんです(そのあたりが、特に模型ファンに受けたんですが・・・)。

つーか、ウドの街でキリコ達がスコープドックを修理中のスナップって感じ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

海外事情:フランスにおけるネオジオ

海外事情:フランスにおけるネオジオ

ネオジオは兎も角、記事を読んでハタと気づいた事が一つ。

フランスってTVのカラー方式がPalではなくSecamなのか・・・

ゲームのスピード遅くなってる???>原田氏

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウルトラQ dark fantasy 光る舟

さて「ウルトラQ dark fantasy」第十五話「光る舟」の感想である。

(以下、ネタバレ感想)

続きを読む "ウルトラQ dark fantasy 光る舟"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドン・キホーテ秋葉原店

ドン・キホーテ秋葉原店ができるんだそうな
8月10日にオープンだそうな、もう間もないな。
24時間営業は未定だそうだが、きっとやるんだろうな。
今でも秋葉原という街は一種異様な街だと感じるのは、夜が早いことだ。
夜の8時くらいで殆どの電荷製品店やゲームショップは閉まってしまう。
これ以降に営業しているのは、飲み屋とゲーセンくらいなものだ。アキバに飲みに来ようという人間は少数派だろうから、この時間帯になると、街は閑散としている。
ある意味健全だと言えないこともないが、都内で複数の路線が交差するような街(例えば上野、新宿、渋谷、池袋など)としては、異常な早さだ。

で、そんな中に24時間営業のドンキが挑戦。

ふむ。ちょっと興味深くはある。

しかし・・・なんていうのかな。変わったよねアキバも。

昔、私が初めてアキバに足を踏み入れたときは、本当に電化製品の店しかなくて、うわっ、これはなんて硬派な街なんだ、と思ったモノだ。

それがだんだんとヲタの街となる。まあこれはしょうがないなと思った。類は友を呼ぶという奴だ。

しかし最近は、普通の飲食店が目立つようになってきたように思う。
もうすぐ高層のマンションも出来るようだし、なんか普通の街に脱皮しようとしているのか、退化していると見るべきなのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何となくネタがないので
 「トラックバック野郎
のお題に乗ってみます。

夏の悩みといえば、まあ暑いのもイヤなんですが、それよりも、蚊ですよ、

今も実は部屋に一匹いるのと格闘中。

何がイヤ買って言うと、刺された後に痒いのもイヤなんですが、なんと言っても、あの羽音がイヤ。
私は眠りが浅く、しかもなかなか寝付けないのに、あのプーンという羽音が聞えると、もう気になって気になって。
あの羽音が聞えると、夜中でも飛び起きて、部屋の中を蚊を探し回ってしまいます。

つーか、蚊よ。
私の知らない内にこっそりと刺すのなら、まあ腹も立つけど、まだ許そう。
ただでさえ少ない、眠りを妨げるのだけは止めれ。
せめてぐっすりと寝入ってから来て下さい。
いや、ほんと、お願いします(←なぜか下手になっている)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

プログラマのダイエット

「プログラムの高速化技術」である「プロファイラ」、「影響分析」、「収穫逓減」をダイエットに応用するそうです。

プログラマのダイエット
鉄則1. 計測ツールを使え
鉄則2. やたらに直すな(主要因を見極めてから直せ)
鉄則3. 度を越した改善を約束するな

とても冷徹で定量的な方法です。しかし実践すれば効果は大きそう。

hirakuはアジャイル万歳じゃないのですがアジャイルのダイエットへの応用を考えてみました。
12個のプラクティスのうち従来手法に取り入れやすい3項目を応用してみます。
こんなの可能なのか?しかしアジャイル開発は従来手法をパラダイムシフトして絶対無理だと思われていた機能・納期・品質のバランスを満足させることが出来る魔法のような方法だと宣伝されているのできっとダイエットに応用しても不可能を可能にするに違いありません。

・計画ゲーム
食事、生活習慣の改善を項目にし、重量ポイントに換算する。取引を行い改善項目とその優先順位を決定する。

・イテレーション
1週間単位で予定を立てて運動、食事制限を実行する。

・テストファースト
運動前に体重、体脂肪率を計測し運動後の予測体重、体脂肪を計算してから運動する。
運動後に再度計測しテストをパスするまで運動を続ける。


あ~。なんか無理そう。無理そうに思えるのはhirakuがアジャイルを良くわかっていないためと思われます。

| | コメント (0)

桃井はるこ

えーと
以前倒れたようですが
なんとか復活されたようで、とりあえず良かった。

年取ってから売れた人は大抵無理してしまって一回倒れるよね。
高田文夫とか。

まぁこれからは無理せずまったり活動してくれれば良いかと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

総選挙用メモ

反オタク国会議員リスト
参考までに。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウルトラQ dark fantasy 李里依とリリー

さて「ウルトラQ dark fantasy」第十四話「李里依とリリー」の感想である。

(以下、ネタバレ感想)

続きを読む "ウルトラQ dark fantasy 李里依とリリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゾイドインフィニティ

最近某氏の権謀術数にはまってこのくそ暑いのに会社帰りのアキバ通いがすっかり
定着してしまっているのですが(完全に遠回り)

こんなのでてるので
一寸やってみました。

続きを読む "ゾイドインフィニティ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GBAのPDA化?

現在CLIEなんぞ使っていますが、これで撮り貯めていた番組が観れたらいいなぁ、と考えていました。
まあ出来ないこともないんでしょうが、どうしてもPCでエンコとかでなんか面倒くさい。
最近、ポータブルビデオプレイヤーも出始めていますが、これもPCの介入が、なんとなく面倒くさい。
家電だけで扱えるポータブルビデオプレイヤーが出たらいいなぁ、と思う。

で、それにGBAも参入。アニメのみみたいですが。

なんていうのか、この市場も混沌としてきましたな。

PSPなんかはこの市場をターゲットにしていますし、ニンテンドー・ディーエスもGBAの後継として、映像コンテンツを売りにするんでしょうが、果たしてどのような結果になるんでしょうかね?

さて、この手のポータブルプレイヤーに最も適したコンテンツは、絵コントラストのはっきりとしたアニメなんだと後藤弘茂氏は仰っている(私は氏のこの主張を週刊アスキーと、DOS/V POWER REPORTで二回読んだ)。

通勤帰りのリーマンがマンガ雑誌を読むようにアニメを観る時代がやってくる?

・・・うぉお、なんか凄い世界だぜ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

セカンドケータイ

ITmediaモバイル:AH-K3001Vで「セカンドケータイ」のススメ

なるほど、この記事を読むとドコモユーザーにもなかなか魅力的な選択肢ですね。
A&B割とはそういうシステムだったのか。メジャー所のISPが並んでいるのでころころISPを切り替える私としても大丈夫そう。
FOMAのパケ放題に申し込むつもりならその上乗せ金額分がそのままフルブラウザ搭載のPHSに出来るわけか・・・
ネットやメールはPHSで音声着信はPDCでとなるわけですね。

メイン?のドコモ端末もpreminiにしてしまう予定なので(アプリもカメラも無ければ無いで使わないから)

あのサイズなら2台持ち歩いても問題なさそう。

まぁ今月の料金請求書を見てからですね。
先月プランの変更をしたので思惑通り料金が下がっていれば、セカンドケータイも考慮に入れることにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヲタ雑談

ネタがないので、ちょいと雑談を。

Yahooでニュースを見ていたら、こんな記事が
つまり海外で日本語を覚える奴らは、ゲーヲタ、アニヲタである可能性が高いということですか。
日本のアニメ・ゲームも影響力がある、と、まあそんな事は随分前から言われているわけで、日本国内でもはっきり言ってアニメやゲームなどキモイヲタクが喜んでカネを出すものだと馬鹿にしていたのが、あれ、なんか海外では評価を受けているぞ、ということに気付いて慌てて文化として、或いは産業として促進しようか、と言う動きもあったりする訳ですが、それにしても、まだまだ日本国内でその文化を育ててきたヲタの肩身が狭いと感じている私は、被害妄想でしょうかね。

ちょっと話題としては古くなりますが、とはいえ公開としては直前なんですが、国立科学博物館で「テレビゲームとデジタル科学展」を行いますが、前のスターウォーズ展の時もそうですが、なんかヲタクにすり寄っているみたいで気味が悪く、これは国立博物館も独立行政法人化して儲けなくてはならなくなりウケねらいの催しを開くことが目的の様な気がするんですが、こういったものに一番カネを出しそうなヲタをターゲットにするのは、なるほど、マーケティングとしてはあながち間違いではないのかもしれなく、なんかいいように釣られているなぁ、と感じるのは穿ちすぎですかね。

この辺の動きを見ていると、ヲタに対する風当たりは段々と和らいでいて、社会的にはヲタ増加が見込まれ、経済的増加が望まれているのかもしれませんが、しかしあんまりヲタクだらけでも困るし、ちょっと引くなぁ、というまるで自己の存在否定をするような感覚もあったりして、マイノリティでいいやと思う自分が居たりします。

うーむ。ネガティブ。(オチなし)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウルトラQ dark fantasy 影の侵略者

さて「ウルトラQ dark fantasy」第十三話「影の侵略者」の感想である。

(以下、ネタバレ感想)

続きを読む "ウルトラQ dark fantasy 影の侵略者"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「忘却の旋律」(第九・十・十一話)感想文(ネタばれ注意!!)

「糸とミノタウロス」という、榎戸先生的にはあまりにも見え見えの隠喩から始まったこの作品。何か釈然としない思いをず~っと感じていたのですが。第四章に入ってようやくダブルミーニングの残りに辿り着けた気がします。これって「干支」なのでは?。最初が「ウシ」、白夜岬が「ニワトリ」、鼠講谷が「ネズミ」、そして猿人湾が「サル」…。果たして月の数字が重要なのか、方角が肝要なのか、今のところ判断できませんが。…って言うか、気づくの遅すぎ?

続きを読む "「忘却の旋律」(第九・十・十一話)感想文(ネタばれ注意!!)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クイック投稿を試してみた

トーキョー☆ライフ: 【必読】Sleipnirでクイック投稿☆

自宅でも会社でもブラウザはSleipnirを利用しているのですが(IEを要求する嫌なサイトとかあるのでIEコンポーネント使用はやっぱり便利)
ココログにクイック投稿できるスクリプトを公開してくれている方がいましたので早速試してみました。

あーこれ便利だわ~

リンクをわざわざ範囲選択して投稿画面で貼り付ける必要がないのね。
便利便利。

スクリプトを公開してくれたトーキョー☆ライフさんに感謝


| | コメント (1) | トラックバック (0)

NHKにようこそ!

ネガティブキャンペーンという自虐的な広告に誘われて、購入。
取り敢えず、コミック版です。

なんつーか、痛い痛い、と伺っていましたが、実際読むと、まあ痛いね
つーか笑えない。
いや笑えるんだけど、なんていうのか、自虐的な笑い?

・・・あ、別に私は引きこもりじゃないですよ?(汗)

原作者もひきこもりっていうけど、ホントですかね?

ちなみに、このヤバイタイトルは、出版物や電車の中吊り広告では大丈夫だったみたいですが、少年エースのTVCMでは

 『NH○にようこそ!』

と、しっかり伏せ字になっており、○の箇所はピーッという音声がかかります。
やっぱり放送は出来なかったのか。
(こんなもの連載している少年誌(?)も、どうかしていると思うが)

ちなみに、同じくヲタをあつかったマンガとして「げんしけん」の4巻も購入。
こっちも程々に痛いんだけど、「NHK」よりライトな感じ。(まあ作品の方向性も違うが)

因みに・・・初回特典の栞は、「荻上」でした。

一緒に買った弟に付いてきた栞は「大野」。

・・・いや別に全然全然、羨ましくなんかないですよ。いや、ホント。

・・・・・・ホントだってば(汗)。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

夏向けスタイル?

晴れている日は渋谷から中目黒のオフィスまで歩いて通勤しているのですが
(帰りは恵比寿まで歩くとその方が渋谷での乗換え客が多く、座れる確立が上がるので恵比寿まで歩きます)

バックパックやショルダーバッグだとオフィスにつく頃には肩から背中にかけて汗でびっしょりになってしまうので
夏の間はウェストバッグの類が良いかなぁ?と思っていきなり買ってみました。

先ずは変わったものが多い原宿のアシストオンで軽く検索。
(以前のカメラバッグも最初はこのサイトで見つけた)

候補はとりあえずこれ
だったのですが、名前も素敵なこの「クリンゴン」は既に某先輩が購入しているので使用感などをレポートしてもらったところ容量的に難ありだとか。

もともとメインで使うバッグではないのでその辺は仕方ないにしても同じもの買ってもなーとか
思ったのでもう一つ目に留まったこれ
に決定。

日本製らしいのでメーカーを検索したらサイト発見
タイミング良いことに丁度バーゲンセールを池尻大橋でやっていたので、仕事帰りに池尻大橋まで歩いていって
突撃して買ってみました。

サイトから判るように女の子むけブランドなので店内は女の子の匂いでいっぱい。
但しカメラバッグなども出しているブランドなので自分も含めおっさんも多少・・・

バーゲンセールなので定価の半額以上のお買い得品がごろごろしていたのですが
リュックタイプは今回の計画から外れているので我慢我慢。

お目当ての品は半額ではなかったのですが、それでも安いはずなので思い切って購入。

で、実際に今使っているんですが~

続きを読む "夏向けスタイル?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »