« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

市川由衣

少年王3号氏のためにトレカを探そうにも、思い入れが無いので(愛が無いともいう)イメージが浮かばないため
店頭でぱっとみて先ず選択できない。

タイミングよろしく今夜動いている市川由衣が見られる機会があるのでみてみることにしよう。

野球で延びる可能性ありだけどエアチェックするかな~?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カーニバル五輪の書

読了

続きを読む "カーニバル五輪の書"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自然言語暗号システム NLCrypt

自然言語暗号システム NLCrypt

日本語を単語単位でシーザ暗号で暗号化するシステムを見つけちゃいました。
これを使用すれば監視されている社内のメールでも、やりたい放題ですね。

例)
「横浜の中華街に武器屋があるらしいです。ドラクエの世界じゃなくて日本の横浜に武器屋、ぜひとも行ってみたいです。」
が鍵「2658」で暗号化すると
「パレスチナのトラック街に夫妻屋があるらしいです。エジョニュチェの社会じゃなくて日本のパレスチナに夫妻屋、ざくざく行ってみたいです。」
となります。鍵「-2658」で復号すると元に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麦撃機の飛ぶ空

『麦撃機の飛ぶ空』 読了。
実は2ヶ月も前に買っていたのだが、机の上に積んであった。

相変わらず、ドライなまでに効率化され単純化された世界観および設定と、それに対する人間感情との鬩ぎ合いは、いつもの神林ワールド。
ショートショート集なので、ちょっと物足りない感じもしましたが、その分手軽に楽しめました。

しかしログイン初出というのもあるのね。
昔のログインは、色んな意味で尖っていたなー、と思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プラネテス 地上波へ

プラネテスが地上波へ

いやBS放映版を全て観ていたんで、別に私は観ませんが。
ただアニメの出来はかなり良いと思います。

「プラネテス」は原作の頃からのファンでした。
10年余り「モーニング」を購読していますが、その中で単行本を購入したのはこの「プラネテス」と「暁星記」くらい。
あのマンガが、ここまで来るとは、ファンとして、ちょっと感慨。

しかし深夜かー。
アニメファン用の時間帯ですか?
つーか、ゴールデンは無理だったんですかね?

やっぱオタク向け?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TV チャンピョン 2004/06/24

2004/06/24 の「TV チャンピョン Oh! My Cut! そんな髪型、やめなさ~い !! ヘアースタイリスト王選手権」を視聴しました。

ヘアースタイリストが腕を競います。アソビットシティのエロゲーのイベントに来ているアキバ系男子をかっこよく変身させる勝負がありました。床屋に2年くらい行ってないヲタクがうようよいました。スタイリストが3組だったので3人が選ばれ、髪とヒゲを切られて着替えました。変身後、登場するとアキバ系の面影がまったく無くなって別人のようになってました。審査をした声優とネットアイドルがカッコイーと黄色い声を出してました。髪を切って、服を着替えるだけでけっこう変わるものですね。

しかし、客が20人くらいだし、全員が髪の毛もモジャモジャだったのです。平日のイベントだとしてもなんか違和感があるんです。秋葉のイベントっていつもこんなかんじなんですかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウルトラQ dark fantasy 夢みる石

さて「ウルトラQ dark fantasy」第十二話「夢みる石」の感想である。

(以下、ネタバレ感想)

続きを読む "ウルトラQ dark fantasy 夢みる石"

| | コメント (0)

真実の名前

また面白げなのを見つけたので試してみた

sendaiだと「長谷川拓海」になるそうです。。。
ちなみに本名だとえ~と・・・

続きを読む "真実の名前"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

妹なぞなぞ

なぞなぞです。

私には妹がいます。
妹は年下ではありません。
妹と私の誕生日は同じです。
同一の母親から妹と私は生まれました。
妹と私は双子では有りません。

妹と私の関係はなんでしょう?


数日間たっても正解が出なかったら解答をコメントに書きます。

元ネタ:「コンサルタントの秘密」ISBN4-320-02537-7

※注意:この記事の「私」は hiraku のことではありません。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

URL占い

URL占いをやってみた。

 南極怪獣通信さんのサイトは マニアック サイトです!

 ● あなたのサイトのURLは、マニア受けがすこぶるよい、マニアックサイトの可能性が高いです。
  逆に言うと、一般受けはすこぶる悪いです。
  正直、マニアではない人から見ると、「キモい」という感想を抱かれるかもしれません。
  そんなあなたに必要なのは、一般人とマニアを見分ける分別。
  一般人に、あなたのサイトのURLをはずかしげもなく教えてはいけません!
  キモがられますから。
  引かれますから。
  たぶん。


・・・あ、当たって、いるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぴなふぉあ

bina.jpg
行ってみた。

日曜の18時過ぎなのに結構な人だかり。
料理は量が多いらしいがあまり空腹ではなかったのでアルコールを頼んでみたり。
確かにお隣さんなどに来る料理は結構な量でしたが。

普段はメイド服らしいけどたまたまコスプレデーだとかで店員さんは皆キャラクターのコスチュームでした。
微妙~

店内撮影禁止なので持ち帰ったオリジナルコースターを掲載。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウルトラQ dark fantasy トーテムの眼

さて「ウルトラQ dark fantasy」第十一話「トーテムの眼」の感想である。

(以下、ネタバレ感想)

続きを読む "ウルトラQ dark fantasy トーテムの眼"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書速度測定

面白そうなのでやってみたー

1308文字か・・・

西尾維新や清涼院流水を読むときのスピードはこんなもんだな。

技術書だともう一寸遅いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グリムロック

grim.jpg
バランスが良くなるかと思って買ってしまった・・・

#我慢すればよかったかも???

##まぁ無駄なものを買い始めるのは景気が良くなってきている証拠なので<言い訳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「忘却の旋律」感想文外伝<榎戸的ヒロイン論>

 あまりにも書くことが無い時のために、少しづつ書き溜めていたんですが、そもそも本編が月一回という体たらくになってしまい、これを後ろにつける余裕も無くなっちゃったんで、単独で行きます。ま、誰も興味がないところなんだろうけど、せっかくだからさ♪

続きを読む "「忘却の旋律」感想文外伝<榎戸的ヒロイン論>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「忘却の旋律」(第六・七・八話)感想文(ネタばれ注意!!)

 「忘却の旋律」は、ある意味、榎戸洋司の総決算とも言うべき作品です。監督の錦織博とキャラデの長谷川眞也はウテナから、メカデの貞本義行はエヴァンゲリオンから(しかしなぜキャラデではないのか??)、モンスターデザインの出渕裕は榎戸先生がラーゼフォンの脚本を書いてあげたお返しに、それぞれ集まってきました。本来なら、これで完璧!、と言いたい所なのですが…

続きを読む "「忘却の旋律」(第六・七・八話)感想文(ネタばれ注意!!)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シューティングゲームアルゴリズムマニアックス

購入

タイトルに惹かれました。
内容も面白げ。

コンシューマPG時代はシステム周りの仕事が多くて(サウンドドライバーとかメモリーカードとか)
こういう実際のユーザーの快感に直結する部分に関わったことがなかったので一寸未だに憧れが・・・

高校時代の恩師に頂いた図書カードが未だに使わずにとってあった
(というか図書券とは違うので使いどころが判らない)
のでそれを使って買いました。

まぁネタ本なのでね。
とりあえず。

なつかし~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木下あゆ美

少年王3号氏が血眼になってさがしている(既に市場に無いので)市川由衣のトレカを見つけたら
買ってあげたいなぁと思うので一応注意してみてみたりするのですが、今更なかなか無かったり。

新宿のさくらやホビー館では売上ランキングがありまして(実際は店が売りたいランキングかも知れないけど)
それによると
3位若槻千夏>これはワールドキャラクターコンベンションでもいっぱいあった
2位安田美沙子>これもあったような気がする
そして
1位は
木下あゆ美さんでした

ぱっと見だれか一寸考えちゃいましたが、デカイエローことジャスミンでしたよ。
デカレンジャーのコスチュームでは判らないですが結構スタイル良いですな。
眼福眼福

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ヲタク属性

ヲタク属性

一伽貝氏に記事を全然書いてくれないボンクラライターと書かれた hiraku です。^^

自分の Blog には書評を書いて、南極怪獣通信にはヲタクとしての活動報告を書こうと思っております。で、自分は何ヲタクなのかを考えてみました。

自分の属性を思いつくまま書き出すと下記の6つかな。
1.計算機(パソコン組み立て、プログラミング、プロジェクトマネージメント等)
2.電源有ゲーム(コンシューマ、PC、アーケード)
3.非電源系ゲーム(ボードゲーム、ウォーシミュレーション、TRPG、TCG)
4.アニメ(アニメ鑑賞、)
5.本読み(SF、技術書)
6.酒

1.計算機属性
6つの属性のなかでは最も知識があり、時間も使っています。
この属性で飯を食べているので曲がりなりにもプロの端くれです。
よって、計算機プロ(プログラマー)であり、計算機ヲタクではない。
ちなみにパソコン組み立てヲタクってのはマザーボードのコンデンサを交換をするレベル以上だよな~。オシロを持っていない hiraku は当然ながらこのレベルに達していません。

2.電源有ゲーム
最近やったゲームは下記の3つです。
MMO!
塊魂
シヴィライゼーション
MMO! は MMO なのに月に1時間くらいしかやってない。
塊魂はモノを全部集めるのを断念。
シヴィライゼーションは拡張キットのコンクエストを買ってない。
というわけで現役電源有ゲーマではなさそう。

3.非電源系ゲーム
ボードゲーム:スクラブルをやりたいけど相手が居ない。ネット対戦だと電源有になるような。
ウォーシミュレーション:10 年以上やってない。弱い。
TRPG:年に1回程度。近未来 SF RPG であるメタルヘッドしかやってない。いつも同じシナリオだと言われます。
TCG:数年前に GundamWar をやったが今はやってない。3ヶ月毎に出る新しいカードについていけなくなった。
コストが数日/年ではヲタクとは言えないだろう。

4.アニメ
現在のアニメ鑑賞は週に3本くらいです。HDD レコーダのおかげでアニメを見れるようになりました。購入前はアニメ視聴本数0本でした。
昔のアニメで好きなのはファーストガンダム。今の30代はファーストガンダムは誰でも有る程度知ってる教養となってます。ガンダムが好き==普通のおっさんという式が成り立つらしい。

5.本読み
月に2冊くらいは SF 小説を買って読んでます。しかし SF マガジンを読んでないので SF ヲタクの風上にも置けないです。
技術書はプロなんで読んで当たり前です。

6.酒
濃い酒を早いペースで飲んで潰れるだけです。うんちくをしゃべったりしないのでヲタク要素は無いですね。
飲む量を自分でコントロールできるように練習しなくちゃ。

結論
自分をヲタクだと思っていたのですが、分析した結果はヲタクでは無いようです。
若かりし頃にヲタクとして磨きをかけた分野でプロとなり「趣味を仕事にするもんじゃない。かわいそう」または「好きなことで飯を食っていける楽しい人生」となっているようです。

でも、なんとかネタを探して記事を書きたいと思っております。

P.S. 私信です。
渋谷での人質生活が突然終わり、銀座へ帰ってきました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ピンキー

pinky.jpg
買いましたよ。

延期延期で結局限定販売ではなくなったのでいつでも買える感じですよ。
池袋はそこらじゅうであまりまくり?

ノーマルは一体650円くらいの値段がついているので2体で1050円はお買い得でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり夜の投稿は無理め?

帰宅してひと段落してさーて、更新でもしようかな?
と思った時には繋がらないのにはそれなりに理由があったのね・・・

まぁ私はゲストライターなので文句は言いませんよ
えぇ!云いませんとも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラQ dark fantasy 送り火

さて「ウルトラQ dark fantasy」第十話「送り火」の感想である。

(以下、ネタバレ感想)

続きを読む "ウルトラQ dark fantasy 送り火"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバックのマナーについて

 トラックバックについて、以前に雑感を述べたが、それについて、トラックバックを張られてしまった

 いや、別にトラックバックフリーなんで、トラックバックを張ること自体は、別に良いんですが、トラックバック先に記事の引用がないので、いったい何の記事を参考にしたのか判らずに自分のBlog内を探し回るという間抜けなことをしてしまった。(まあ手前が書いた記事なので、おおかたの予想はついたが)

 で、思うに、トラックバックしたらその記事にはトラックバック元のURLのリンクは張るべきだと思うが、どうだろう。

 なぜなら、トラックバック先の記事を見つけても、その先にウチへのリンクが張られていなければ、逆に辿ってくることが出来ないからだ。トラックバックは、こういった情報の有機的結合が目的ではないのかと思うのだが。

 因みに相手先では「参照記事は必ずしもリンクを張らなくてよい」と言っている。
 その意見は多分正しいのだろうが、トラックバックを張られた身としては、相手のBlogの宣伝を勝手に自分のBlogに張られた様なものだ。
 私はトラックバックするときは(多少宣伝の下心はあるとはいえ)、最低限のマナーとして、相手先のURLを張ることにしている。

 うーん。
 
 前に私が言った「宣伝トラックバック」の応酬時代は、けっこう早く来るのかもしれない。

| | コメント (1)

カーニバル4輪の牛

読了。

だんだん分厚くなってるけど、読書スピードは落ちないのにはそれなりの理由が。

デビッドカッパーフィールドの略歴やらボスニアヘルツェコビナの歴史がどうとか
興味ないので読み飛ばしの刑。

3輪の層のラストで国際的テロ組織RISEの幹部6人が世界に7人しか居ないS探偵のうちの6人だと云うのには
一寸驚きましたが、4輪の牛のラストでその6人が実は一人を除いて全部違う人でした。
とか云われても「ふ~ん、あっそう」って感じなんですが…

ちなみに
JDC第6班所属の名探偵”ジェイソンせんだい”の「リバース記述法」は13日にしか記事が投稿できない
その際爆発的に神経が研ぎ澄まされ、推理力が格段に高くなるのだ!!(何だよそれ)

#その他読了したもの
神様家族4シャボン玉ホリデー(桑島由一)
キノの旅1(時雨沢恵一)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ汚染度チェック!

やってみました
こんな感じ。

続きを読む "アニメ汚染度チェック!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Euro Japan Comic

こんなの見つけました
パリ発マンガ情報サイトだそうですよ。
(ネタ元akiba.tvさんのakiba特選コラムより)

日本語の情報も充実していて読みやすいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひよこ屋

せんだいの誕生日に食事をご馳走してくれた後輩氏が誕生日だったので行ってみました。

最寄り駅は秋葉原になるけれどもそこは台東区台東、はっきり云って遠い。
昭和通り沿い上州屋の一寸先にある感じ。

雨だし、ラストオーダーが21時30分なのに仕事の都合で遅れて21時入店
(メインゲストらはもっと早く入っていたのでまぁその辺りは良し)

壁際に妙な高さの棚(丁度椅子に座って肩がぶつかる程度)があるのにテーブルを壁に寄せているので
凄い座りにくいんですけど・・・

開店直後あたりではお通しにチョコバットなどが出ていたというので戦々恐々していたものの鳥のささみを使ったサラダが出たので一寸安心したり。

なんだかんだで開店以来3年近く?経っているはずなので、まぁこなれてきたんでしょう。

写真撮影は可だったのですが、30分しか居られなかったので断念
(何時もそうだけれど、少し酔っ払わないと恥ずかしくて撮影できない)

狭いし、場所が駅から離れているのでこれならLittleBSDの方が近くて良いかも?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新RD-style

ダブルチューナーでスカパー!対応

X4はいまいちだったけどとうとう来ました。

次はコレだ。

しかも2番組同時録画可能ですよ!!

型番から見てX5はもっと凄いことになるのかなぁ~?l
ぽわわわ~ん(妄想中)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウルトラシリーズ初の美術写真集「オブジェクツ」

ニュースサイトだからリンク先は消えちゃうかな?
実際に使用したウルトラマンや怪獣のスーツから
科特隊のシンボルマークまで現存しているプロップを
一冊にまとめたものだそうです
で、池袋のアーティストガーデンで写真展をやっているらしいのですが、8日が最終日だそうで。

仕事帰りに寄れるかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦闘妖精雪風 妖精の舞う空 感想

実は発売日には購入して、翌日にはイージーモードではあるが、クリアーしていた。

続きを読む "戦闘妖精雪風 妖精の舞う空 感想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WCC18

本当はただ前回写真をとった久保亜沙香にまた会いたいだけだったのに
取引先のプロデューサーにキャラクターマーチャンダイジングビジネスに興味があるのでチケットくれ~
等と適当ぶっこいてしまったので雨降ってるのにわざわざビックサイトまで行ってきました。

続きを読む "WCC18"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラQ dark fantasy 午前2時の誘惑

さて「ウルトラQ dark fantasy」第九話「午前2時の誘惑」の感想である。

(以下、ネタバレ感想)

続きを読む "ウルトラQ dark fantasy 午前2時の誘惑"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

君が望む永遠SpecialFanDisk

ageから通販の申し込み用紙が着ていますが・・・どうしたものやら?
内容はこんなのらしい

結局マヴラブは失敗だったし

同人で散々やられているIFの世界をオフィシャルでやってしまうとは・・・
ここまでやらないと食っていけないのかと思うと胸が痛くなってきます・・・

私は水月派なのでぴんぴんしている遥からどうやって乗り換えるのか見ものではありますが。

関連面白サイト
君があまり望まない永遠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AirTVアニメ化?

公式サイトが出来てた・・・

つか出崎統の劇場版もあるのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

蒟蒻畑2

6月に入ったので以前の蒟蒻ゼリーバーに新味が出ているので
早速帰りがけに買って食べてみる。

続きを読む "蒟蒻畑2"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

下妻物語

simo.jpg
第一水曜日が映画サービスデーだと間違えて有給を入れてしまったので観てきました。
といっても裏技を使用して結局1000円で鑑賞できましたよ。

その裏技とは・・・

続きを読む "下妻物語"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アイドルトレカワークショップ

前回新調した単焦点85mmレンズは一部では「おねぇちゃんレンズ」と揶揄されることがあるほど
まぁポートレート向きな描写を生み出すレンズなのですが、綺麗なお姉さんを遠慮なく撮ってみたい
衝動に駆られたので撮影タイムのあるこのイベントに参加してみました

続きを読む "アイドルトレカワークショップ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マトリックス オンライン

 週末にマトリックス・レボリューションをDVDで観た。

続きを読む "マトリックス オンライン"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キューティーハニー

cuty.jpg

続きを読む "キューティーハニー"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »