« 天上天下 | トップページ | 都営大江戸線で思いついたトリビア »

100記事記念というわけで節目の感想の雑文と今までしなかったライター紹介(遅)

気が付いてみれば、このBlogも100記事に達します。
そんなに書いたんだ、と感慨。
4月頭から始めたこのページも、丁度2ヶ月弱になるので、ここでちょっとこれまでの経緯を振り返ってみます。

・・・よく考えたら、Blogを始めた理由については以前に書いていました。

それについてはそちらを参考にして頂くとして・・・今回はまた違った話を。

というのも、ライターについてあまり記述が無いんですな、このBlogには。
「南極怪獣通信」は5人のライターが書いています。
今まで紹介らしい紹介もしていないし、プロフィールにも名前がないので、ちょっと紹介させて貰いますね。

 せんだい  本Blogのメインライター。
         ほぼ毎日、流行っていそうな話題を見つけてきては、軽く記事を書いてくれます。
         話題を見つけてくれる嗅覚もたいしたもので、アクセス解析を見ると、大抵、彼が
         書いた記事がトップになります。
         TBも積極的に張ってくれるし、積極的に写真を貼ってくれるので、このBlogの
         いわば広報担当と化しています。
 
 少年王3号 せんだい氏とは対照的に、重く、読み応えのある記事を書いて頂いているライター。
         アニメ等の評論、批評系の記事を担当しています。
         決して遅筆ではないのですが、筆無精である為かなかなか記事を書いてくれません(苦笑)
         「忘却の旋律」の感想記事を手がけています。

 hiraku    ネット関係に詳しく、このBlogを立ち上げるにあたり、私が最初に相談を持ちかけたライター。
         ご自分のBlogも持っているので、こちらにはあまり寄稿して頂けません(泣)


 原田 真  現在仕事の関係で渡仏中のライター。
         そんな訳で、フランスのオタク事情をレポートを依頼しています。
         なかなか仕事が忙しいらしく、あまり寄稿して貰えませんが(泣)

 一伽貝   本Blogのオーナー。
         基本的には重い評論記事のライターですが、穴埋めの為、軽い記事も書くことも。
         流行に乗って勝ち組(何のだ?)に成るため、Blogを始めたが、とても運用出来ないと、
         上のライター達を巻き込んだ張本人。
         なおライター陣の中で一番の若輩なので、実は立場は一番弱い。
         「ウルトラQ dark fantasy」の感想記事を手がけています。
         因みにこの変梃な漢字の読み方は「いちがい」。


さて、こんな連中(失礼!)でも2ヶ月近く、ほぼ毎日更新していると、記事の量もそれなりになります。
そうなるとアンテナに引っかかりやすくみたいで、アクセス数も少しずつですが、伸びて来ました。
忍者ツール等のアクセス解析ツールは利用していないので細かい事は判かりませんが、現在は記事全体で日のアクセス数が300~500台をうろうろとしています。
因みに累計としては約15000人弱。3割が身内だと考えると、純粋に10000ヒットくらいはあった訳ですか。

ふむ。もう少しアクセス数が伸びてきたらアフィリエイトでも考えようかしら?

因みにどんな記事が人気あるのかというと、今週はダントツで「小沢なつき」の記事。現時点で700ヒット以上ありました。
他には「Zの映画化」の話なんか、先週~今週はそれなりにヒットしています。
シリーズものでは「ウルトラQ dark fantasy」がなかなか根強いです。

さてさて、これまで2ヶ月間、かなり突っ走ってきた印象はあります。そんなに脅迫感は無いんですが、普段から、ふとBlog記事を考えてしまう風になりました(丁度、閑職だったということもあります)。
これは、時にはプレッシャーにもにもなりますが、それでも面白いなぁ、と感じている自分がいます。
端から見ればぶっちゃけ自己満足です(まあ大抵のBlogerなんてそんなモンでしょうが)。

それでもBlogは、飽きるまでは、続けていくんだろうなぁ。

そんな訳で、これからも、どうぞ宜しく。

(業務連絡)
 もっと良いプロフィールにしろやゴルァ、というライターは自分でコメントに投稿してください。
 そのうちプロフィールに転記するかもしれないし。

|

« 天上天下 | トップページ | 都営大江戸線で思いついたトリビア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふと思ったのですが
後1ヶ月或いは4ヶ月経って「忘却の旋律」と「ウルトラQ」
が放映終了してしまったらこのBlogの更新頻度はどうなってしまうんでしょうか?

独立しようかなぁ~?<爆弾発言

投稿: せんだい | 2004.06.07 23:00

>独立しようかなぁ~?

ひぇぇぇーっ

ウチの人気ライターに独立宣言されてしまった。
うーん。
最近忙しくて更新をさぼっていたのが悪いのか。
或いはもっとランクサイトへ登録して宣伝しろ、ということなのか。

いやまぁ、もし独立なされたら、多分このサイトは縮小するのでは無いかと思います。
複数ライター制を止めて、各自解散してBlogを立ち上げると言うことにするのではないか、と予想します。

>後1ヶ月或いは4ヶ月経って「忘却の旋律」と「ウルトラQ」
>が放映終了してしまったらこのBlogの更新頻度はどうなってしまうんでしょうか?

多分、他のネタで書いていくんじゃないでしょうかね。まぁ、そのときは要相談ということで。


投稿: 一伽貝 | 2004.06.08 01:04

冗談ですよ~>独立

>>最近忙しくて更新をさぼっていたのが悪いのか。
>>或いはもっとランクサイトへ登録して宣伝しろ、ということなのか。

別に更新はしたいときにすれば良いと常に思ってるし
そんな『一般人』みたいなこと止めようよ~

まぁアフィリエイトはココログの運用費程度が捻出できるのなら、負担が軽くなるから構わないと思いますけど。

本当にふと長い文章を書いているネタが無くなった時二人はどうするのかなぁ?と思ったので~
爆弾発言はまぁ話のオチみたいなもので・・・<ばらしてどうする。

投稿: せんだい | 2004.06.08 07:18

>ご自分のBlogも持っているので、こちらにはあまり寄稿して頂けません(泣)

自分のBlogも放置プレイですいません。

投稿: hiraku | 2004.06.08 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26541/678149

この記事へのトラックバック一覧です: 100記事記念というわけで節目の感想の雑文と今までしなかったライター紹介(遅):

« 天上天下 | トップページ | 都営大江戸線で思いついたトリビア »